スポンサーサイト

  • --/--/--(--)

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    救出まにあわずの猫ちゃんを想う

  • 2011/04/20(水)

  • まずは今日も子猫時代の画像で少し落ち着きを・・

      ↓↓  チーの子、コチビ、生後1ヶ月半 (8/17)


    コチビ 授乳 アップ 6-108 幅350




    前回にも書いた、
    リーガルマインドさんの、
    20キロ圏内行き 『 動物救出無料バス 』!!


    4月18日と、21日も、
    飼い主さんがこのバスで、防護服を借りて、
    室内に置いてきた犬猫を迎えに行くようです。



    4月11日に行った時は、
    繋がれたままや、ケージの中の犬猫が
    10件中6件、生きていたそうです。


    良く考えたら半分…なのですが、
    でも、1ヶ月も経っていて、と思うと本当にすごい。。


    今回も、ワンコにゃんこ、あと少しだから
    なんとか生きててほしい。




    18日(月)、行ったとの報告も出てました。

    この便は、申込み殺到のため、増えた便です。


    申し込みした人のワンちゃん2匹
    外をうろうろ犬は社長自ら保護、3匹。
    合計5ワン




    それから
    未確認情報で、発表されていませんが、
    NPO法人 犬猫みなしご救援隊』という団体の情報から、
    ちょっと検索してみて、総合したところ、


    南相馬市役所職員?が、
    『 明日20日、17時で、20キロ圏内 完全封鎖 』
    と言ってたとのことなのです!!??


    未明近くから、
    「ほんとなのか、いつ発表するのか、急でひどすぎる、
     何が何でも17時までに犬猫迎えに行かないと!!!」
    と、あちこちのサイトで、騒然となっています



    未確認でデマになるといけないけど、
    でも本当だったら大変だからと、
    皆さんそう言いつつ載せてるので、
    私も、書いてみました。


    リーガルマインドさんの救出バス、21日…、行けますように。。




    原発周りも政府も、混乱でつかみどころがないから
    まさかそんな強引なと思うけど

    計画停電の時も、
    ずっとテレビで地震の番組つけてたのに、

    我が家では6時間前まで決行を知らなかった程だから
    (そして結局、1日、いまかいまかと待ったが中止)

    あり得るかも…ってマジでその通りに決行したら、
    それこそ信じられないじゃないですか何を言っても!!



    あんなどエライ事(計画停電)、
    直前に宣言したら、

    会社も通達できなくて無駄に混乱、
    夜に停電したら、交通事故起きるに決まってるじゃんなのに
    超・直前まで決定しかねてたのか??



    前日だかに、計画停電するかしないか、
    決める決めると言ってて夕方になっても言わないから、

    普通、こんな重大事、これだけ引っぱったら中止だろ、
    って思いましたよ。



    やめてほしいですよね余計な混乱は。
    混乱させないように、とやってるんでしょうが逆になってるよ・・


    ◎ よくわからなくても早めに、決定を出してほしい!
      そして柔軟に!! ◎




    今回の、強制避難だって、止めるばかりでなく、

    『命に代えても、家に戻って、取って来たいものがある』
    と誓約書を書くようにしたらいいじゃん!!!


    ペットはもちろん、
    どうしても何か取りに帰りたい人は、
    そのくらいの覚悟なのですよね!!






    自然災害への備えもしなきゃまずいけど
    この 急に何を言い出すかわからんってとこの
    備えもしとかなきゃイカンのか。。



    動物レスキューの皆さんと、飼い主さんの
    ご健闘を祈ります。。



    *----*-----*-----*-----*-----*----*-----


    ★他にも、『 犬猫救済の輪 』さんは、
    4月19日(火)と、22日(金)に

    福島県の
    樽葉町ー富岡町ー大熊町ー双葉町ー浪江町

    と周り、室内飼いの動物を連れてきて下さるとのことです

    お願いしたい方が申し込む、という形のようです。



    19日は昨日でしたが
    良い結果でありましたように。。


    こういう活動が、動物を飼っていた避難住民の方に、
    伝わっていますように…。。。 

    こちら付近の日にちの記事が、連れてきて下さる記事です。


    大切なワンニャンに、間に合いますように祈ります。。



    にゃんこ電車 2連 幅350

            

    上に書いた、
    4月11日のリーガルマインドさんのお迎えバスで、
    行った件数の6割は生きていたようでしたが
    もう今は、室内犬猫の生存率は10%ではないかと言う記事もありました…。



    上に書いた『 犬猫救済の輪 』という
    川崎市を中心に活動している団体が、4月14日に、
    室内犬猫のレスキューに行った時の報告を読みました。



    現実は、信じられないような悲劇も起きていました……。

    ……室内猫の、餓死や共食いが。あったそうです……。


    …この記事のいちばん下に、その記事のリンクを貼りました


    私は普段、恐い映像や写真は、絶対ダメなのだけど、
    気にしていたことなので、見ずにはいられませんでした。


    見て、かなり沈みましたが、
    頭の一部では冷静に
    いろいろな事を考えました。


    教えられたっていうことなのかなとも思いました。



    家や景色059 虹、上の方 2重 幅350



    その記事の、写真の6枚目までは、
    室内ペットのレスキューはこんなふうに行っているという、
    飼い主さんの許可を受けて、
    窓を割って室内へ入る、とかの写真です。



    泥棒とかの心配があるでしょうに
    でも
    そんなことは言ってられないですよね。



    今回の地震は、鍵を閉めてたのに、開いてしまったと、
    あちこちで書かれているくらいなのだから
    そう思えば良いのであろうほどだし、

    もう、何事にも代えられないと思います




    7枚目からはショックな写真となるので、
    見られない方は見ない方がよいです…


    これを見て私は、
    3月11日の夕方に戻ったような気分にもなりました。




    …今回の地震で、
    幸せなことに、私は知り合いに亡くなった方はいません。


    被災地の方や、被災地に身内などがおられる方は、
    ひどい状態になってしまったご遺体を見た方が
    何万人もいるのでしょう。


    今回の地震でなくても、事故という事もあると思います。
    戦争、という方もいるかもしれません。



    私は今まで幸せなことに、
    目を覆うような、は実際に見たことがありません。



    …この写真で、猫たちに、
      初めてそういうものを 教えてもらいました





    まだ亡くなるわけのない人が、
    亡くなったと聞いた時のような気持ちになりました


    最大に気持ちが沈んだし、静まり返ったし固まったけど
    その、沈みまくった気持ちのまま
    意外に冷静な角度からも見てしまいました



    これから見る方のために、ショックがソフトになるよう、
    または、写真は見たくないけど、
    現実を心に刻んだり
    ネコちゃんたちの想いに近づいたり

    そのためになるのではと
    こうやって先に解説を書いているつもりなので
    ご理解下さると嬉しいです



    家景色057 虹、2連 屋根から濃い




    その写真は、
    映画の、ホラーやスプラッターみたいではありません。


    もしかして、野良猫の遺体がカラスなどに襲われたら
    こうなる場合もあるのかもしれません。


    人間も、そういう事件が昔あったと聞いたこともある…




      …私は、自分ちの猫の火葬をしたことがあるので
      少しはクッションが有ったのか、

      それとも、うちの猫がスズメを…って時もあり

      あと、野生動物の狩りのシーンとか…



    猫だと思うと気絶するくらいの衝撃なのですが
    上記が記憶にあるせいか私は

    状態の信じられないひどさを見たあと
    沈みながら
    このネコちゃんたちの こうなるまでを

    考えてみて たどってあげたような
    想像もしてしまいました。


    いちばんマシな、
    せめて、こうであってほしいという想像です。




    ネコちゃんたちはきっと、
    人間の子供が学校から帰り、今日の事を話したいように、
    ほんとは特に飼い主さんに
    こうだったんだと話したいと思います


    でもまだ飼い主さんは気が狂うほどだと思うし

    こうだったんでしょう、と想像して、
    猫ちゃんたちをなでてあげたみたいな気持ちです


    デジカメ4消去分・0544 ロックガーデン風・白小花 幅350




    写真の猫ちゃんは、血が飛び散ったりしてないし、
    気温もまだ低めだからか、虫とかもわいていません。
    お顔もどんなお顔というかんじまでは写っていません。


    猫ちゃんは3匹です。


    最後の写真で、レスキューの方が、
    遺体を3匹一緒にタオルにくるんでいたので
    もしや
    3匹とも1件のおうちの出来事なのかもと
    私は思いました。



    …別々のおうちの猫かもしれないけど、
      別の家の猫だとしても、ある程度はあてはまるかなと。




    可哀想すぎる猫ちゃんの、残された毛には、
    血が付いていません。


    1匹目の、薄茶色の子の、少し…残った毛も、
    2匹目の、真っ白な長毛の子も、
    悲惨ですが、
    むしられて散らばった毛さえ、白い毛は真っ白です。




    共食いと聞いて、
    「ウー」とか唸りながらにらみ合う、
    ライオンのようなことを想像してしまい、

    仲良しだったんだろうに…と、
    それを思うと、ますます沈みましたが、

    血が付いていないので、
    亡くなってから、生き残った猫が、…食べたのでしょう




    想像って、ただそれだけなのですが、
    これに気づいただけで少し気持ちが救われました。


    長毛種の性格は穏やかが多いと聞くのに、
    変貌したのかと思うとそれも嫌だったし。





    そして、
    猫って、一緒に飼っていて仲良しだと、
    ぺろぺろとなめあいっこをしますよね。

    お互いの、毛のにおいが、
    大好きなはずだったと思うのです。


    最初は、相手が死んでしまって、なめてあげたのか、
    でも死ぬと遺体に近づかなくなるのもいるけど


    余震が多く、飼い主さんも帰って来ないし
    お腹もすいて・・・


    死んだ猫ちゃんに噛みつくまでの、
    残った猫ちゃんの迷う姿が
    ちょっとだけ解かるような気もしました




    うちの猫も、
    他の猫の分のゴハンは、遠慮したりの時が多く、

    でも、自分のよりすごく魅力的だったりすると、
    (体調や好き嫌いで違うのをあげてるので)


    「んっ?、クンクン?」、と、そろりそろりと近づいて、

    顔が…、吸い込まれるように他の猫の皿に……!
    磁石のように口がフードに!
    掃除機のように、耐えられずパクリ。

    もう歯止めが効かず、パクパク、夢中・・・





    先に亡くなった猫ちゃんを、
    いたわって、懐かしくて、なめてあげた、
    から始まったのかも…、、


    お腹がすき過ぎて、頭が働かなくなって、
    好きだった相手のにおいと
    懐かしいお肉のにおいとを、混同したのかもしれない…、、、




    そして3匹中、1匹は、仰向けで、
    背中側は見えないからわからないけど、傷が無く見える。

    3匹同じ家の猫だとしたら
    この子が最後に残った猫ちゃんてこと。



    グレーと白のツートンカラー、長毛ネコちゃんです。

    野生動物のようなことをしたとは思えない、
    とても上品な、可愛い猫ちゃん

    産まれた時から室内飼いで
    きっと、スズメを捕って食べたことも無いと思います





    3匹中、少なくとも2匹は長毛、
    純血種って可能性も高いですよね。
    真っ白の長毛の野良猫なんてあんまり見かけないし。



    きっと、お嬢様みたいに、
    最大限 大切に、食事も世話も、環境も、
    整えてあげてたんじゃないかと想像しました。

     

    こんなふうになるために
    3匹をおうちに迎えたんじゃない。。。



    飼い主さんの気持ちを考えると
    それがいちばん、想像を絶する。



    ・・・飼い主さんは、この写真を見れるんだろうか。
    様子を知りたいだろうけど
    気が狂ってしまいそうな変わり果てた愛猫


    人に見せたくないかもしれないのに、
    他人がみんなで見てしまって。
    という気もするけれど、


    この写真の衝撃は、
    きっと多くの人に、大事なことを訴えてる気もする・・。


    だから私は、
    写真を載せたことを非難してるのではないんです



    テレビは、規制してるのか、
    津波の映像に絶対、溺れた人は写っていないし
    遺体も映らないですよね。



    現地の人は、見てしまったので、
    本当の現実は映されてない、とのコメントも見かけました。

    テレビのインタビューでも、多くの人が、
    見てたんだけど助けに行けなかった、
    と言ったりしてますよね



    唯一、本物としては、
    戦争の時の写真で、そういう衝撃を
    みんな見たことあると思うけど、


    現実に、今、進行中の事では、
    被害が無かった私のような者は
    受けたショックがかなり違うから、

    学びがたぶん、きっと少ない。





    この写真の猫ちゃんたちは、
    可愛い猫ちゃん、仲良しな猫ちゃん、
    大切に可愛がられていた猫ちゃんだったんだと思う。



    こんな写真だけ公開されてしまったけど

    きっと 他にもたくさんいる、
    悲惨な動物の代表になってると思うし

    大切な役割をまっとうしているよ猫ちゃんたち。




    こんな役割になりたくなかったと思うし
    飼い主さんは
    こんな役割にもちろんさせたくなかったと思うけど



    動物だったからこそ写真を見ることができて


    私はこのネコちゃんたちに、
    衝撃な事の一部を
    解からせてもらったような気がします



    でも私が飼い主だったらと思うと
    冷静にどうぞ見てと言えるかわからないけど‥



    でもやっぱり、
    たくさんの犠牲者とご家族の
    代弁をしてるような気もします





    そして
    手塚治虫の漫画の『ジャングル大帝』の最後、

    雪山に遭難したライオンと人間のシーン。



    ライオンは、
    『自分を殺して食べて、毛皮を着て、生き残って』

    のような事を言うのです。



    先に死んでしまったネコちゃんは、
    仲良しだったネコちゃんに
    死んでから そう思ったかもしれません。




    ネコちゃんたち。。

    今度、生きて可愛かった頃の写真も載せてもらいたいね。

    よくがんばりました。。
    ありがとうね。


    生まれ変わって、
    また飼い主さんに会えますように。


    今度は、平和で幸せな一生を送れますように



    家や景色061103 猫の雲(鬼)


      

    混乱の中とはいえ、
    自分の身が危険でもいいから、
    せめて時々でも家に帰るとか、連れ帰るとか、
    飼い主さんは、しに行きたかったと思います。

    自己責任で行かせてくれれば良かったのにと思います。
    車を出してくれれば良かったのにと思う。




    …事情を詳しく知らないから、推測で言うのもなんだけど
      

    集団避難のバスっていうけど
    動物を連れて行きたい人だけでも、
    自分ちの車で避難所に行くことも良いとしてくれれば良かったのに。


    あらためて車を出すと、ガソリン食うけど
    自分の車に、みんな少しくらいは入っているでしょ。
    動かないほど空の状態なわけ無いんだから。


    留める所なんて後から探したっていいじゃん、
    置いていくなんて、それが間違ってた気がしてしまう。

      

    役所も、戻って良いとは言えない、ってのもわかるけど
    だったら自己責任でいいから、とがめないでと思う。


    こんな事になるくらいなら、みんな、
    自己責任でも、もっと早く、迎えに行きたかったはず。




    救済バス4月11日の帰り、
    スクリーニングした、リーガルマインドさんの記事


    5キロ圏内に2時間滞在、
    国道の陥没を避けるために
    両原発の真横、1キロ圏内まで接近したけど、

    長靴の底や、雨を受けたレインコートを測っても、
    結果は異常は無かったそうです。



    やっぱり。 
    一律ダメとか、そんなものじゃないだろうし
    鵜呑みにするのはどうかということのよう。





    そして、
    『犬はつないで行け』と書いたのなら、
    せめて、すぐに、何度も帰すか、
    犬猫を迎えに行くとかしなければオカシイ!!!


    これは、
    動物愛護法に反してると指摘したサイトもありました。

    適切にエサをやり、適切に飼育しないと虐待になります、
    みたいな法律ですよね。




    計画停電の事故で亡くなったり怪我したりした人だって
    きっと保障してくれないんだろうから、

    愛犬愛猫などが死んでしまったりに、
    あとで責任をとってくれるとも思えないけど、

    混乱してるとはいえ、

    もう、戦時中ではないのだから
    もっと、ペットのことを大切に考えてほしいと思います




    人間は自然の猛威にやられてしまって
    人災は、予防措置が小さかった点なわけだけど、

    動物の、今回のこういう事は、すべて人災。



    苦渋の策だったのかもしれないけど
    命のリミットを想像して、
    早くにもう1度苦渋してほしかった。



    私も、
    余震と、すごい映像と
    計画停電なんかに追われて、
    自分の事ばかりでいっぱいで、
    そんな事になってるとは想像できていませんでした。


    知ってたとしても、私はなんの力も無いけど、
    3月が空しい気持ちになりました




    また、
    室内飼いに関しては、
    何かしら食べものがあるだろうから外よりマシなはずと
    思いこんでいました。


    でも、良く考えたら、
    フードの買い置きが袋のままの状態で、
    猫が取れる所に置いてなければ、
    そんなには無いですね。



    4-0597 猫エサ場の上の木 幅350



    まとまらず、
    いつも以上に大変に長い文章になってしまいました。

    読んで下さった方、ありがとうございました。

     
    この記事です… この記事


           ・
           ・
           ・ 
            
    ★  お読みいただきありがとうございました。。 ★


    ・・・・・・押していただいたジャンルのランキングが見られます(^^)


    にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へ  にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ  にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ


    ↓こちらはFC2のランキングです(*^^)


    ★ ↑↑ ありがとうございました!! ★




    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    プロフィール

    あぽち

    あぽち
    ●しっぽフサ子●♀
     ソマリのミックス?
     なんかのミックス。
     
     背中の毛は寝てるけど、
     首からしっぽが
     フサフサ・フサ子です。

     大きくなったフサの子3匹と
     大好きなチーちゃんと
     5匹の猫部屋で暮らすフサ子です。


    ●飼い主●あぽち●
     千葉県在住、 
     いつのまにかアラフィフ前半と言わざるをえなくなった…(^_^;)、、
      ♀です。

    べ○○○○○○というバンドが昔あって、
    そこでベースを弾いていました~

    最近書いた記事
    1番上が1番新しい記事です
    今までの記事
    月別に 古い順から5日ずつの表示です
    ★話題・写真での記事検索★
    下記項目(タグ)をダブルクリックすると、
    「この話題を含む記事」
    「この写真や動画のある記事」
    が古い順に2つづつ出ます。
    (ひとつの記事に、検索ワード(タグ)を複数つけてあります)

    下記の白い枠の中にタグの文字が表示されていない場合、ポチッとタップすると文字が出て来るかもです。 それをスクロールするとタグがたくさん出てきます)

    このブログ内を検索
    入力した文字を含む、       このブログ記事の一覧が出ます
    全記事の一覧

    全ての記事を表示する

    おやねこ紹介
    ★    フ  サ    ★
    メス
       2008年 6月頃生まれ
    5歳
      [2009年4月21日
      レオ・ミオ・茶コ出産]
     
     ●  夏の短毛フサ子  ●
    ●  冬の半長毛フサ子  ●
    ↑ 2歳の夏までは
    夏は短毛になってましたが、
    その後は一年中 やや長毛です。

    ★呼び名:フサちゃん、フサ子、フッコ、フッコちゃん、フッコタン、フッコタ★

    ◆ある日の夜 突然、お向かいの家の門の前で1匹で鳴いていて、
    (生後2ヶ月くらいに見えた)
    その後は野良猫だった。


    すでにチーとコロを我が家にと誘っていたので、
    ヒラヒラしっぽで目立っていたフサは貰い手あるのではと、
    誘わないでいたのに、

    チーを大好きになったフサがどうしてもチーについて来るようになり、

    まだ1歳未満なのに、うちの庭で突然出産。

    ◆猫に対しては とてもフレンドリー。

    よく鳴く。「キャッ」と鳴くときも多い。。

    好きなおもちゃは、ふわふわ毛のボールだったが、今は 猫タワーの爪とぎ蹴りと、飼い主。

    ★  チ ビ ( チ ー ) ★
    メス
    2008年 3月頃生まれ
    6歳
       [2009年6月25日
      コチビ(ココ)出産]


    ★呼び名:チー、チーちゃん、チータン、チー子(最初はチビと名付け、チビタンと呼んでた)★

    ◆当時近所にあった野良猫のエサ場に コロと一緒に来ていた。
    最初はまだ3ヶ月くらいの子猫だった。


    前の猫クロの死後はペットは飼わないと決められていた我が家だったが

    ボロ雑巾のようになっていくコロが可哀想で、
    「寒い時期だけ」と庭に
    寝床をあげる許しが出たので
    同時にいつも一緒だったチーも、徐々に我が家へ誘う。

    が、人慣れせず+ちゃんと飼う許しまで出ないうちに、仲良しだったフサがうちの庭で出産。

    チーも親同然に子育て参加。

    その後チーもどこかで流産?したようだったが、2ヶ月後にまた出産。


    ◆臆病で今もすぐ逃げるが、撫でろ可愛がれ食べさせろと強く主張。

    毎日、牛乳をスプーンで飲ませてもらうのを楽しみにしている。

    お粗相魔(>_<)の問題児。。

    鳴き声は
    「アウ」「アンッ」

    好きなおもちゃは、
    遊びたい時にそこにあったおもちゃ。
    こねこ紹介
    ★ 黒っち →  レオ  ★
    オス
    2009年4月21日生まれ
    5歳
    フサの子
    ★呼び名:レオ、レー、レオ君、
    レオちゃん、レーちゃん、レオ子、レー子★

    ◆唯一の男子。
    我慢がなく、すぐ鳴いて主張。
    甘ったれなので
    『 甘田レオくん 』とも命名‥。

    『 デリ・ケイトくん 』
    『人の目ヌスムくん』

    …他にも別名たくさん有り。。 →
    レオ別名は
    『記事検索』で『別名』で記事が出ます^^

    鳴き声は
    「 ハーフー 」「 ヒー 」。。

    好きなおもちゃはトンボとバッタのじゃらし。

    隣の部屋と2階を何度も行ったり来たりするのが大好きすぎ

    ★ 里親さん募集中!!! ★


    ★ 茶ーちゃん → 茶コ
    メス
    2009年4月21日生まれ
    5歳
      フサの子
    ★呼び名:茶コ、茶コり、茶ーちゃん、茶ぽ、茶ぽり★

    ◆首に2本の茶トラ色のネックレス+前足にベージュの指輪模様^^

    生活が 規則正しい。
    乱されるとかなり騒ぐ。
    ママ(フサ)が大好き過ぎ。

    お粗相などヤバイ事を発見すると、すごい勢いで報告してくる。。

    鳴き声は
    「イャーン」「ゥオゥ」

    好きなおもちゃは、キラキラガサガサボールと、紙をねじった物、イルカのぬいぐるみ、ふわふわボール

    ★ 里親さん募集中!!! ★


    ★ 白っち → チー → ミオ  ★
    メス
    2009年4月21日生まれ
      5歳
    フサの子
    ★ 出戻りっ子!! ★
    ★呼び名:ミオ、ミオちゃん、ミーちゃん、ミー★

    ◆生後5ヶ月で一度もらわれるが事情で 4ヶ月後に出戻り。 

    臆病で、すぐパンチするが、先頭で甘えても来る。

    じゃらしを振ってもらってジャンプするのと、お尻を拭いてもらうのが大好き、、

    教えてないが、投げてとおもちゃを持って来る。 人のいる方向へのアタックも特技。

    鳴き声は「メエメエ」もしくはサザエさんのタマ風、
    雰囲気はなぜか子猿っぽい。

    好きなおもちゃは、キラキラボールと細長いネズミのおもちゃ、猫の手の形のじゃらし。

     コチビ  →   ココ  ★
    メス
    2009年6月25日生まれ
    現在4歳
    チビの子

    ★ 生後約2ヶ月で里親さん決定しました! ★
    ありがとうございました。。

    ◆現在は、先住猫さんと2匹で仲良く、もちろん室内で、とても大切にしていただいています。
    あぽち家の昔
    ★ ラック ★
    狆(チン) ・ オス
    1976年11月12日
    ~1984年5月21日
    (~8歳)
     

    ★呼び名:ラック、ラックちゃん★

    ◆我が家が自営業で忙しかった等でなかなか犬は飼ってもらえず、

    1ヶ月半だけうちで過ごした雑種犬『サリーちゃん』も居たが、その後は鳥・金魚・ハムスターを経、 あぽち小学生中程でようやく飼ってもらえた犬。 柏そごうにて購入。

    周囲ではまだ庭でつないで飼うことが多かったので、狆なのに庭で飼っていた。(庭の中で放し飼い)

    狆では珍しいくせ毛で、鼻のつぶれが少なめ。いわゆる狆っぽくなかった。 今思うとキャバリアっぽい顔だった。


    ★ ク ロ ★
    メス
    1987年位~2007年4月24日
    (~19歳) 
     

     

    ★呼び名:クロ、クロちゃん、クロタン、クロちん★

    ◆最初数年は数ヶ所の家でエサをもらっていたクロ。
    我が家には、ごくたまに来る程度だったが、我が家は犬「ラック」の死後はもうペットは飼わないと決まったので、見ぬ振りをしたり、内緒で時々エサをあげたりだった。

    1995年 クロ 7才頃、だんだん我が家に来る日が増え、当時の猫の寿命の認識から先も短いのではと、エサと寝床を庭であげることに。

    数年間は、我が家では食べるのは1食のみで、過ごすのも夜中と、昼間は最初は2時間程だった。

    エサをやり始めて10年の2005年頃、17才でようやく ほぼ1日我が家で過ごし3食食べるようになり その頃やっと少し触らせてくれるように。
    抱っこできたのは18才。

    家の中はどうしても怖がるので、病気になった最期の半年だけ室内のケージで過ごした。


    ★ コ ロ  ★
    性別不明
    2008年3月位~09年5月4日   (~1歳)
     

    ↓↓ 保護前

    ★呼び名:コロ、コロタン★

    ◆当時近所にあった野良猫のエサ場にチーといつも一緒に居た。 最初は2匹ともまだ子猫だった。

    我が家はクロの死後再びペット禁止となっていたが、
    コロの泥汚れや毛玉のぶら下がりが徐々にひどくなってきたのに、誰も手入れしないので、見かねてまずは毛の手入れ。

    ガリガリに痩せていて「長くなさそうだから最期に少しは良い思いを」とだけ許しが出て、寝床とエサを提供。

    3ヶ月庭で過ごし逝ってしまった。
      あと半年生きていたら我が家も飼う覚悟へと向かったのに無念。

    簡易型ネコの年齢計算機
    今まで載せた写真
    アルバム画面表示で写真だけ次々と見れます。
    (その写真を載せた記事へのリンクはできないらしいです(-"-:)
    ブログ村アクセスランキング
    見に来た人数のランキング
    (投票クリックしない場合も含むってことです)
    しっぽフサ子んちブログ
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    ブログの近況
    ◆2011年7月、
    大きい画像の別館をつくりました
    しっぽフサ子んちブログ別館
    ◆2012年2月、
    サイドバーのネコ紹介を詳しくしました
    ◆2014年2月、
    サイドバーのネコ紹介に少々追加しました
    ポチ処^^
    「MIX洋猫」「サビ猫」
    「MIXキジトラ猫」のどれか1つ、
    1日1回が有効票となり、
    そのジャンルのランキングが見れます
    にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
    ↓↓「FC2ブログ」のランキングへ♪
    ご投票ありがとうございます!!

    ↓↓ うちの子猫の里親募集をした時に掲載したサイトです↓↓

    ●ライフボート↓↓
    犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~
    ●『いつでも里親募集中』↓ いつでも里親募集中 ●「里親募集掲示板pepet」

    ↓↓ 野良猫の不妊手術費用を1匹5千円安くしていただける協力病院を紹介して下さいます↓↓
    「不幸な犬猫をなくすネットワーク」

    **知人のShop**
    よろしくお願いします(^-^)

    私の はとこのネットショップです(^^)
    ■ 『シャンデレスト』 ↓↓

    私のいたバンドの音楽を聴いて下さっていた方が私と同じ千葉県柏市で(^^)
    看護師さんのアロマリラクゼーションルーム
    ■ 『 BLUE MOON 』 ↓↓
    ご訪問ありがとカウンター
    2014年4月23日~の集計
    \(^-^)/ リンク
    フサちゃん似時計^^
    コメントありがとうです♪
    しらべものリンク
    よろしければこんなのも
    ★飼い主の好き&なんとなく★

           ↓     ↓

    動画リスト
    (まだまだ過去趣味作成中)
    ■YouTube■ あぽちチャンネル


    ワタシの原点^^=レイジー情報
    ■LAZYファンの掲示板


    もう廃盤キャラでも好き。
    と思ったら2010年、復活してた
    ■にゃんにゃんにゃんこ


    可愛すぎるうえ音楽も映像も◎
    ■パンダーZ


    素晴らしき猫のヒデヨシの世界☆
    マンガです。作者のページです。
    ■アタゴオルは猫の森


    ダジャレが好きなわけではないのだが
    ■本のタイトル覚え違い集(笑)

    ■笑える言い間違い集


    川柳が趣味なわけじゃないが
    ■サラリーマン川柳

    ■マネー川柳


    ムキムキ好みなわけではないが
    新人爽快、レギュラー陣は余裕に頑張りに 毎度盛り上がり。
    いい仲間ですなぁ(^_^)。
    テレビ番組です。
    ■TBS『サスケ』の長野さんH.P.


    RSSとこちらのリンク
    ◆ あなたのブログに        このブログをリンクに追加する
    携帯でも見れます
    QR
    電力使用状況&電気予報
    …地震の頻度…
    メールフォーム
    *メールはこちらへ*
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。