スポンサーサイト

  • --/--/--(--)

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    野良猫時代から食べるのが遅かったチー

  • 2011/01/06(木)

  • 引き続き、1年半も遅れてしまっている、
    もらっていただいたチーの子猫のコチビ=ココちゃんの、
    生まれた頃のエピソードを里親さんにお伝えする記事へと続く、
    親猫チーとの出会い周辺の出来事です。


    ●チーと、チーの産んだ子猫のコチビ ↓↓
         (後にココちゃんという名前に)

    コチビ・テイッシュチビと・・コチビココ携帯00235 幅350


    ●2008年8月初め、
     当時、近所にあった野良猫のエサ場で

    チーとよく一緒にいた、兄弟かな?と思われたコロタンの
    汚れた身体を見て、あまりに可哀そうで、
    いちばんひどい、しっぽの毛玉の塊をハサミでカット。

    コロしっぽ毛カット4日後横から全体4-120614トリミング幅350


    でも、もっとちゃんと切ろうと、
    我が家の玄関へ、持ち上げて連れて行こうとしたら、
    おとなしく我が家前まで来たのに、
    門を入ったとたん暴れて逃げ、

    その後は、家族は反対でしたが
    私だけは『いつかはうちに招けたら』という気持ちもあり、
    近所のどなたなのか、見かけることも無かったけど、
    3~4人くらいかと思われるエサやりさんに混じり、

    コロとチーだけ気になるんだよ・・、と、
    2匹分、少量・一口づつ持って猫らの集まる時間に行き、
    コロの対処は、
    ウェットティッシュで拭いてあげる程度の日々でした。


    ●野良猫は、チーとコロ以外にも5~6匹いました。

    その中でもコロタンは、汚れた身体なのに、
    身体の大きさだけは一番大きくて、
    性格的にも遠慮が無いので、よく、
    すでに置いてあるエサを、ひとりで黙々と食べていました。

    まだエサもたくさんあって、今もらったところなのか??、
    わからないけど、一番に食べるとは、
    大きいから、ボスなのかしら・・なんて思えました。

    コロ食べるアップ4-120660_幅350



    ●夏の終わりごろだったか、気が付いたらもう、
     チーとコロは一緒に食べなくなっていました。

    コロタンは、『エサだ!、そっちの方が美味しそう!』
    と思うと、他の猫が食べていても、
    頭を突っ込んで食べ始めるので、

    いつもビクビクして怖がりのチーは、
    よく、食べてる最中に、コロに頭を突っ込まれて驚き、
    ピューー!!と逃げて隠れてしまうことがありました。

    それが嫌で、
    もう、並んで一緒に食べないのかなと思えました。


    他のエサやりさんも、そういうのを見てるのか、
    いくつかに分けて、エサを置いていました。



    ●まだエサをもらえていない時は、
     猫らは周辺に隠れているのですが、
     人が歩く足音がすると、なんとなくわらわら・・と
     姿を現します。


    ふと気が付くと、
    いつも一番に、または一番手前に、
    チーちゃんがいることが多くなっていました。

    チーは、野良猫なのに、食べるのがすごく遅くて、
    コロは、一番に食べ始め、ガツガツ食べてサッサと帰るのに、

    チーはなんだかいつまでも、もぐもぐもぐもぐ、
    少量しかあげてないのに、
    なかなか食べ終わらない猫でした。

    だから、一番先にもらおうと思ってるのかなという印象でした。


    エサ場に近づくと、チーは、
    手前の方の家のガレージでもらおうと、おすわりしていたり、

    (『ここ、誰もいないしここがいい!!、良い所みつけました!!』
     と、紅潮してるわけないけど、紅潮してるように見える程
     嬉しそうなお顔で待っていたチーちゃん(^.^)、

     でも人んちはダメなので、
     通り過ぎていつもの場所へ誘導・・)


    誰よりも先に走って近づいて来たり。


    ↓↓ これは、エサやりさんが来るのを一番先にみつけたいと、
       一番高い所で待っていたチーちゃん ↓↓

    エサ場1番高い所で待ってたチー4-120664_幅350

    エサ場こちらの道路から、トリミングモザイク幅350

    コンクリートの壁の、電信柱のすぐ左、
    角張っている所が一番高くなっていて、

    その高いてっぺんでチーちゃん、見張ってたのです(笑)

    コンクリートの壁は、左は斜めに地面の高さに下がっています。

    ↑↑ 確かに一番先に私らに気づけたけど、
        トトト・・と左から斜めに降りるのが遠回りなため、
        すごく急いで走ってましたが、
        道路に降りてくるのに遅れてしまい、失敗。。
        チーちゃん、この作戦は2度とせず(笑)



    ●だんだん、母の足元で『ミャ、ミャ』と小さく鳴いて、
     おねだりするようになったチーちゃんでしたが、

     私は、コロタンをキレイにしてあげたいと、
     コロタンがいる時は、コロタンばかり構っていました。



    コロタンは、エサが来ると一番に食べて帰るので、
    ほぼ毎日行っても、あんまり会えませんでした。

    1週間に1度とかしか会えず、
    雨の日は確実に居ませんでした。


    ●チーは、雨の日、土砂降りでも、
     路駐の車の下とかに居て、出てくるので、
     かなり降っていても、待ってるかもと可哀そうなので、
     私も傘を差してエサ場に行きました。

    食べる場所は、最初はガードレールの根元でしたが
    工事でなんだかちょうど良い棚段?が出来、
    皆さんもここにあげていたのですが、
    そこは屋根が無いのです。


    ↓↓ 下の写真、 
    さっきチーが見張ってた高い場所の右側です。

    電信柱の右側はまた、棚段が下がっていく形になっており、
    この下がり棚段の上や、その先の平らな棚が
    エサ場になっていました。

    ちょっと見にくいけど、
    棚段が下がってる先にあるのが、
    最初の出会いのガードレール根元です。
    ↓↓

    エサ場棚から駐車場の景色幅350 4-


    雨の日は、ちょっとどうなのとは思いますが、
    すぐ向かいのアパートのフェンスの根元がまだマシで、
    エサやりさんはそこにエサを置いていました。

    (エサやりさんの1人は、ここの住人らしかったです)


    私は、アパートのひさしの下にはちょっと躊躇、
    いつもの所で迷ってたらチーが濡れながら登場してしまい
    一口だし、と傘を差して食べさせていると・・、

    通行人(・o・;)!!

    チーちゃんごめん(>_<)!!

    帰る私・・・。。
    傘をどけた途端、チーちゃんに土砂降り雨が・・・(T_T)。

    大雨に打たれながら、一生懸命もぐもぐもぐもぐ、
    食べ続けるチーちゃんを振り返りつつ、帰りました・・。。


    その時の事を思うと、
    チーちゃんが今、部屋の中で、
    2度と雨に濡れることなく、暖かく、
    ゆっくりもぐもぐ食べているのが、本当に嬉しいのです☆

    エサ場の平らな棚の上で食べるチー4-120616_幅350

    ↑↑ 平らな棚段の上で食べるチーちゃん。

    何を食べてるかというと、
    せめてあまり汚れないようにと思案した私のメニュー、

    『食パンの上におかず乗せ』です・・・
    パンも食べちゃうのでほぼ残らずなのです。

    でも少しは汚れたりするし、私は最後まで見届けてなく、
    結局はどこかのエサやりさんが最後綺麗にしてくれてて、
    昼間は何事も無く、ここは綺麗になっていたのです・・
    申し訳なかったなと思っています・・。。

    エサ場の掃除は、1度だけ、
    ガラス瓶が割れて飛び散っていた時、
    猫らが踏む!食べちゃう!と怖くなり、
    ホウキとチリトリを持って行き、掃除しました。

    が、1度だけでした・・。スミマセン・・。



    ●エサやりはほんとはダメとされているけど、
     うちの辺りは、地域猫の活動も無く、
     昔ながらに、情が湧いて家猫に迎えるお宅が多いので、

     今はこの場所も、
     こんなに明らかなエサやりは見かけなくなりましたが、
     ここにはなんとなく今も、夜になると猫が数匹居たりします。


    ↓↓ ボケボケですが、モザイクしなくても済む^^;
        
        エサ場向かいのアパートのフェンスと、別の野良猫。
        雨の日はここにエサが置かれていました

    エサ場向かいのアパートのフェンスと、別の野良猫4-120649_幅350
        

    この猫らのことで今回初めて知りましたが、
    うちの近所の半径50mくらいのお宅に、5~6件も、
    野良猫を数匹づつ迎え入れているお宅がありました。。

    うちの周りではまだ、室内外行き来猫が多いようですが、
    首輪を付けてもらってる猫もいて、
    ああ、ちゃんと食べれて、きっと寝る所もあるんだ、
    と安心な気持ちになります。

    糞の問題を思うと、迷惑なことなのは、
    うちもかなり困ったことがあるのでよく解かるのですが・・。


    なにしろ、野良猫は捕まえることが難しいので、
    ほんとはいけないことだけれど、
    人に慣れたり、可愛がってくれるお宅がみつかるまで、
    我が家の周りではこのやり方でも、仕方ないのかなという
    感じです・・。


    『子猫がうろついてて、うちの猫にしたいけど、
     どうしても捕まらないのよ』という声も今回聞きました。
     
    我が家の場合も、人に慣れる前に、家に住み着き、
    間に合わずに出産してしまったパターンです。


    ネズミ捕りのような捕獲器を使おうとよく書いてありますが、

    エサやりさん同志の接触も無いし、

    捕獲器に、
    捕まえたい(自分の家に迎えたい)猫が入るとは限らず、

    失敗したらもう捕まえられなくなる確率も高いし、

    捕獲器にかかる猫を見て、他の猫も近づかなくなったら、
    迎え入れたいと思ってエサやりしてるのもパーになるし、

    猫自身も疑い深くなっちゃうのでは・・。。


    と、『どの猫でも良いから捕まえて避妊手術する』
    という目的でもないと、
    個人で、エサ場での捕獲器は難しいかなと思いました。


    保健所も、捕まえる技術があるのでしょうから?、
    殺すために捕まえるのではなく、
    飼い猫にするために捕まえるのを頼めればいいのに、
    とも思いました。

    便利屋さんてのもやってくれるでしょうが・・、

    うーんやっぱり、たくさんいる中で特定の猫を、って、
    結構微妙な事だらけで難しそうですよね・・。


    ●エサ場を良しとする意見ではないので、
      単なるつぶやきとして、
      厳しいご意見の方、どうかお許しください。。

      我が家周辺の野良猫事情でした・・・。


    チータンコロタンの出来事はまた次回へ続きます。

    チーエサ場棚の下で目線おまんじゅう顔4-120654_幅350



    ★  お読みいただきありがとうございました。。 ★

    ↓↓ どれかおひとつ押していただくとランキングが上がります(*^_^*)

    ・・・・・・押していただいたジャンルのランキングが見られます(^^)


    にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へ  にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ  にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ


    ↓こちらはFC2のランキングです(*^^)


    ★ ↑↑ ありがとうございました!! ★


    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    プロフィール

    あぽち

    あぽち
    ●しっぽフサ子●♀
     ソマリのミックス?
     なんかのミックス。
     
     背中の毛は寝てるけど、
     首からしっぽが
     フサフサ・フサ子です。

     大きくなったフサの子3匹と
     大好きなチーちゃんと
     5匹の猫部屋で暮らすフサ子です。


    ●飼い主●あぽち●
     千葉県在住、 
     いつのまにかアラフィフ前半と言わざるをえなくなった…(^_^;)、、
      ♀です。

    べ○○○○○○というバンドが昔あって、
    そこでベースを弾いていました~

    最近書いた記事
    1番上が1番新しい記事です
    今までの記事
    月別に 古い順から5日ずつの表示です
    ★話題・写真での記事検索★
    下記項目(タグ)をダブルクリックすると、
    「この話題を含む記事」
    「この写真や動画のある記事」
    が古い順に2つづつ出ます。
    (ひとつの記事に、検索ワード(タグ)を複数つけてあります)

    下記の白い枠の中にタグの文字が表示されていない場合、ポチッとタップすると文字が出て来るかもです。 それをスクロールするとタグがたくさん出てきます)

    このブログ内を検索
    入力した文字を含む、       このブログ記事の一覧が出ます
    全記事の一覧

    全ての記事を表示する

    おやねこ紹介
    ★    フ  サ    ★
    メス
       2008年 6月頃生まれ
    5歳
      [2009年4月21日
      レオ・ミオ・茶コ出産]
     
     ●  夏の短毛フサ子  ●
    ●  冬の半長毛フサ子  ●
    ↑ 2歳の夏までは
    夏は短毛になってましたが、
    その後は一年中 やや長毛です。

    ★呼び名:フサちゃん、フサ子、フッコ、フッコちゃん、フッコタン、フッコタ★

    ◆ある日の夜 突然、お向かいの家の門の前で1匹で鳴いていて、
    (生後2ヶ月くらいに見えた)
    その後は野良猫だった。


    すでにチーとコロを我が家にと誘っていたので、
    ヒラヒラしっぽで目立っていたフサは貰い手あるのではと、
    誘わないでいたのに、

    チーを大好きになったフサがどうしてもチーについて来るようになり、

    まだ1歳未満なのに、うちの庭で突然出産。

    ◆猫に対しては とてもフレンドリー。

    よく鳴く。「キャッ」と鳴くときも多い。。

    好きなおもちゃは、ふわふわ毛のボールだったが、今は 猫タワーの爪とぎ蹴りと、飼い主。

    ★  チ ビ ( チ ー ) ★
    メス
    2008年 3月頃生まれ
    6歳
       [2009年6月25日
      コチビ(ココ)出産]


    ★呼び名:チー、チーちゃん、チータン、チー子(最初はチビと名付け、チビタンと呼んでた)★

    ◆当時近所にあった野良猫のエサ場に コロと一緒に来ていた。
    最初はまだ3ヶ月くらいの子猫だった。


    前の猫クロの死後はペットは飼わないと決められていた我が家だったが

    ボロ雑巾のようになっていくコロが可哀想で、
    「寒い時期だけ」と庭に
    寝床をあげる許しが出たので
    同時にいつも一緒だったチーも、徐々に我が家へ誘う。

    が、人慣れせず+ちゃんと飼う許しまで出ないうちに、仲良しだったフサがうちの庭で出産。

    チーも親同然に子育て参加。

    その後チーもどこかで流産?したようだったが、2ヶ月後にまた出産。


    ◆臆病で今もすぐ逃げるが、撫でろ可愛がれ食べさせろと強く主張。

    毎日、牛乳をスプーンで飲ませてもらうのを楽しみにしている。

    お粗相魔(>_<)の問題児。。

    鳴き声は
    「アウ」「アンッ」

    好きなおもちゃは、
    遊びたい時にそこにあったおもちゃ。
    こねこ紹介
    ★ 黒っち →  レオ  ★
    オス
    2009年4月21日生まれ
    5歳
    フサの子
    ★呼び名:レオ、レー、レオ君、
    レオちゃん、レーちゃん、レオ子、レー子★

    ◆唯一の男子。
    我慢がなく、すぐ鳴いて主張。
    甘ったれなので
    『 甘田レオくん 』とも命名‥。

    『 デリ・ケイトくん 』
    『人の目ヌスムくん』

    …他にも別名たくさん有り。。 →
    レオ別名は
    『記事検索』で『別名』で記事が出ます^^

    鳴き声は
    「 ハーフー 」「 ヒー 」。。

    好きなおもちゃはトンボとバッタのじゃらし。

    隣の部屋と2階を何度も行ったり来たりするのが大好きすぎ

    ★ 里親さん募集中!!! ★


    ★ 茶ーちゃん → 茶コ
    メス
    2009年4月21日生まれ
    5歳
      フサの子
    ★呼び名:茶コ、茶コり、茶ーちゃん、茶ぽ、茶ぽり★

    ◆首に2本の茶トラ色のネックレス+前足にベージュの指輪模様^^

    生活が 規則正しい。
    乱されるとかなり騒ぐ。
    ママ(フサ)が大好き過ぎ。

    お粗相などヤバイ事を発見すると、すごい勢いで報告してくる。。

    鳴き声は
    「イャーン」「ゥオゥ」

    好きなおもちゃは、キラキラガサガサボールと、紙をねじった物、イルカのぬいぐるみ、ふわふわボール

    ★ 里親さん募集中!!! ★


    ★ 白っち → チー → ミオ  ★
    メス
    2009年4月21日生まれ
      5歳
    フサの子
    ★ 出戻りっ子!! ★
    ★呼び名:ミオ、ミオちゃん、ミーちゃん、ミー★

    ◆生後5ヶ月で一度もらわれるが事情で 4ヶ月後に出戻り。 

    臆病で、すぐパンチするが、先頭で甘えても来る。

    じゃらしを振ってもらってジャンプするのと、お尻を拭いてもらうのが大好き、、

    教えてないが、投げてとおもちゃを持って来る。 人のいる方向へのアタックも特技。

    鳴き声は「メエメエ」もしくはサザエさんのタマ風、
    雰囲気はなぜか子猿っぽい。

    好きなおもちゃは、キラキラボールと細長いネズミのおもちゃ、猫の手の形のじゃらし。

     コチビ  →   ココ  ★
    メス
    2009年6月25日生まれ
    現在4歳
    チビの子

    ★ 生後約2ヶ月で里親さん決定しました! ★
    ありがとうございました。。

    ◆現在は、先住猫さんと2匹で仲良く、もちろん室内で、とても大切にしていただいています。
    あぽち家の昔
    ★ ラック ★
    狆(チン) ・ オス
    1976年11月12日
    ~1984年5月21日
    (~8歳)
     

    ★呼び名:ラック、ラックちゃん★

    ◆我が家が自営業で忙しかった等でなかなか犬は飼ってもらえず、

    1ヶ月半だけうちで過ごした雑種犬『サリーちゃん』も居たが、その後は鳥・金魚・ハムスターを経、 あぽち小学生中程でようやく飼ってもらえた犬。 柏そごうにて購入。

    周囲ではまだ庭でつないで飼うことが多かったので、狆なのに庭で飼っていた。(庭の中で放し飼い)

    狆では珍しいくせ毛で、鼻のつぶれが少なめ。いわゆる狆っぽくなかった。 今思うとキャバリアっぽい顔だった。


    ★ ク ロ ★
    メス
    1987年位~2007年4月24日
    (~19歳) 
     

     

    ★呼び名:クロ、クロちゃん、クロタン、クロちん★

    ◆最初数年は数ヶ所の家でエサをもらっていたクロ。
    我が家には、ごくたまに来る程度だったが、我が家は犬「ラック」の死後はもうペットは飼わないと決まったので、見ぬ振りをしたり、内緒で時々エサをあげたりだった。

    1995年 クロ 7才頃、だんだん我が家に来る日が増え、当時の猫の寿命の認識から先も短いのではと、エサと寝床を庭であげることに。

    数年間は、我が家では食べるのは1食のみで、過ごすのも夜中と、昼間は最初は2時間程だった。

    エサをやり始めて10年の2005年頃、17才でようやく ほぼ1日我が家で過ごし3食食べるようになり その頃やっと少し触らせてくれるように。
    抱っこできたのは18才。

    家の中はどうしても怖がるので、病気になった最期の半年だけ室内のケージで過ごした。


    ★ コ ロ  ★
    性別不明
    2008年3月位~09年5月4日   (~1歳)
     

    ↓↓ 保護前

    ★呼び名:コロ、コロタン★

    ◆当時近所にあった野良猫のエサ場にチーといつも一緒に居た。 最初は2匹ともまだ子猫だった。

    我が家はクロの死後再びペット禁止となっていたが、
    コロの泥汚れや毛玉のぶら下がりが徐々にひどくなってきたのに、誰も手入れしないので、見かねてまずは毛の手入れ。

    ガリガリに痩せていて「長くなさそうだから最期に少しは良い思いを」とだけ許しが出て、寝床とエサを提供。

    3ヶ月庭で過ごし逝ってしまった。
      あと半年生きていたら我が家も飼う覚悟へと向かったのに無念。

    簡易型ネコの年齢計算機
    今まで載せた写真
    アルバム画面表示で写真だけ次々と見れます。
    (その写真を載せた記事へのリンクはできないらしいです(-"-:)
    ブログ村アクセスランキング
    見に来た人数のランキング
    (投票クリックしない場合も含むってことです)
    しっぽフサ子んちブログ
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    ブログの近況
    ◆2011年7月、
    大きい画像の別館をつくりました
    しっぽフサ子んちブログ別館
    ◆2012年2月、
    サイドバーのネコ紹介を詳しくしました
    ◆2014年2月、
    サイドバーのネコ紹介に少々追加しました
    ポチ処^^
    「MIX洋猫」「サビ猫」
    「MIXキジトラ猫」のどれか1つ、
    1日1回が有効票となり、
    そのジャンルのランキングが見れます
    にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
    ↓↓「FC2ブログ」のランキングへ♪
    ご投票ありがとうございます!!

    ↓↓ うちの子猫の里親募集をした時に掲載したサイトです↓↓

    ●ライフボート↓↓
    犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~
    ●『いつでも里親募集中』↓ いつでも里親募集中 ●「里親募集掲示板pepet」

    ↓↓ 野良猫の不妊手術費用を1匹5千円安くしていただける協力病院を紹介して下さいます↓↓
    「不幸な犬猫をなくすネットワーク」

    **知人のShop**
    よろしくお願いします(^-^)

    私の はとこのネットショップです(^^)
    ■ 『シャンデレスト』 ↓↓

    私のいたバンドの音楽を聴いて下さっていた方が私と同じ千葉県柏市で(^^)
    看護師さんのアロマリラクゼーションルーム
    ■ 『 BLUE MOON 』 ↓↓
    ご訪問ありがとカウンター
    2014年4月23日~の集計
    \(^-^)/ リンク
    フサちゃん似時計^^
    コメントありがとうです♪
    しらべものリンク
    よろしければこんなのも
    ★飼い主の好き&なんとなく★

           ↓     ↓

    動画リスト
    (まだまだ過去趣味作成中)
    ■YouTube■ あぽちチャンネル


    ワタシの原点^^=レイジー情報
    ■LAZYファンの掲示板


    もう廃盤キャラでも好き。
    と思ったら2010年、復活してた
    ■にゃんにゃんにゃんこ


    可愛すぎるうえ音楽も映像も◎
    ■パンダーZ


    素晴らしき猫のヒデヨシの世界☆
    マンガです。作者のページです。
    ■アタゴオルは猫の森


    ダジャレが好きなわけではないのだが
    ■本のタイトル覚え違い集(笑)

    ■笑える言い間違い集


    川柳が趣味なわけじゃないが
    ■サラリーマン川柳

    ■マネー川柳


    ムキムキ好みなわけではないが
    新人爽快、レギュラー陣は余裕に頑張りに 毎度盛り上がり。
    いい仲間ですなぁ(^_^)。
    テレビ番組です。
    ■TBS『サスケ』の長野さんH.P.


    RSSとこちらのリンク
    ◆ あなたのブログに        このブログをリンクに追加する
    携帯でも見れます
    QR
    電力使用状況&電気予報
    …地震の頻度…
    メールフォーム
    *メールはこちらへ*
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。