スポンサーサイト

  • --/--/--(--)

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    おもしろい番組発見、「スーパーピアノレッスン」

  • 2010/02/18(木)

  • 茶コ、子猫時代の傑作写真です~
    この時、結構しばらく、このポーズで固まっていたのです(^.^)

    茶コ レレレ 5 0898 幅350

     
    ●今日は、初めて、猫じゃない話題です。

    おもしろいテレビ番組を発見しました。。

    音楽が好きな人や、
    「のだめカンタービレ」が好きな人には、これはオモシロイはず!!

    NHK教育テレビ、「スーパーピアノレッスン」です!


    ピアノの巨匠が、
    すでにもう相当、上手な生徒さんに、指導している様子の番組です。


    この番組は、シリーズで、巨匠が交代していくようで、
    先週の巨匠は、フセイン・セルメット、という、トルコの人でした。


    私は、以前、バンドをやっていましたが、
    楽器はベースで、
    ピアノは小さい時に少し習った程度なので、
    フセイン・セルメットという人は知らなかったし、
    ピアノやクラシックについても全然わかりません。



    何気なく、チャンネルの通りすがりに映ったこの番組。

    すごい流暢なピアノに、
    なんだかものすごく熱く、怒鳴っているオジサン。

    「もっと! カモーン! 飛び込んで!!」

    みたいな字幕が出て、

    「そうじゃない、こう!」
    と、立ったり座ったりしながら見本を弾き、

    「ノーノーノーゥ!!!!」
     
     と、子供のように、
     両足で跳ねて地団駄を踏んでる(゜o゜)

    あまりのオーバーアクションに、
    一瞬、映画かドラマかと誤認。

    なんだ?と、そのまま見ていたら、
    どうやら、本当のレッスンそのままらしい。



    番組の途中からしか見てないんですが、
    セルメット先生の、熱くおっしゃってた事、
    これがまた、
    ピアノに素人のワタシにも、なるほどねなお言葉。

    いろいろ言っていたけど、
    書くほど覚えているのは(というか途中から録画した)

    「強い音は左手で出すと思ってる?
     バランスの悪さがわからない?」

    ‥‥力強い感じを出そうとしてか、
      左手の音が大きく鳴ったようです。

    それを、右手の高い音との「バランスが悪い」、
    とおっしゃった事に、フムフム。。

    低い音の方が、音が太いから、
    左手の低い音を、強く弾きすぎると、
    右手で弾いている事よりも大きく聞こえてしまって、
    右手の音が聞こえにくく、
    バランス悪いでしゅよ、

    両手から出る音のバランスを保ったまま?、
    強いカンジの音を出しまちょうね??、

    ってことでしゅよねセルメットせんせー?

    (ちょっと、のだめと猫ブログ調がミックス…(#~_~;)


    そう言われてみれば、
    なんの問題も無さそうなほど素晴らしく弾いてそうな生徒さん、

    左手の音がガンガン鳴っていて、
    右手がチラホラ鳴っているようなかんじがしないでもありません

    (スイマセン、かなり大げさです‥‥



    「そのように弾きたければ勝手になさい。
     曲になっていないけどね」

    と言ったりして、キビシイ。。


    千葉県、アナログ放送(うちはまだアナログです。。)では、
    金曜 昼 12:00~12:30 NHK教育テレビ 3ch

    もう明日だッ
    今度は録画予約して見ますっ!!

    音楽好きな方は、よかったら見てみてください(^_^)

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    No title

    招き猫の手だぁ~!う~む、カワイイ…。

    ピアノレッスン番組、目の付け所があぽちさんらしい気が(笑)。
    わたし、のだめの竹中直人さんが好きでした…。ふふふ。

    ◆ふくろうさん

    良く言えば招き猫に見えるか~、私ゃ『シェー』かと(^O^)

    のだめは私はアニメしか見てないんらよ~
    アニメは今また夜中にやってるから録って見てるんらよ~
    今度ドラマも、機会があったら見てみるわん。
    竹中直人は出たやついつも良いよね

    No title

    はじめまして。
    不幸な犬猫を増やさない、のサイトからたどり着いた者です。

    中野区に在住で毎日通る道でかわいい子猫の野良に出会ってしまい。すっかり私になついてしまいましたが、5歳になるミニチュアダックスがいること、私にも軽くネコアレルギーがあるのと次男にもアレルギーがあるため自宅では(室内では)飼えません。あなた様はゲージで飼ってらっしゃるとのことですが、猫の生態としてゲージ飼いでも大丈夫なものかと思い、コメント書かせていただきました。

    ◆みどり鍼師さん

    はじめまして!
    野良の子猫ちゃん、
    みどり鍼師さんを心のよりどころに思ってるかもしれないですね^^
    そういう人がいるとお外にいても心強いんではないかと思います^^

    うちの子猫は、半年目に不妊手術するまで、
    庭の車庫のケージで過ごさせましたが、
    1日に5時間ほど庭に放して遊ばせる時間もあった感じです。
    ご飯時にご飯をケージで食べさせたので、楽に中へ集合しました。
     
    その頃までは、放しても隣の敷地程度までしか外出しなかったです。
    不妊手術後に閉じ込めをやめたら、帰りがマチマチになりました。
    生後半年を過ぎると、遠出を始めると、どこかで読みました。


    ★まだブログに書いてないのですが、
    実は親猫フサが関節をおかしくして
    年末1ヶ月間、室内で、ケージだけに入れて過ごさせました。

    体調不良もありましたが意外と、暴れたり不満気とか無かったです。

    でも、おもちゃをいくら入れても飽きる時が来てしまい、
    その際は子猫を入れて面会させました。 
    じゃれてすごく楽しそうで^^、気が紛れたようです。

    時々外に出して廊下を犬の散歩の様に歩かせましたが
    それは怖がりました…、

    時々抱っこした程度で、狭いのに1ヶ月も、なんとかもちました。

    マルカンのキティケージ2階建てに、
    100円のワイヤーネットで3階にした狭さです。
    確か、75×55くらい、高さは3階で130くらいだと思います。
    長期に入れるには狭そうです。


    ★私と家族は、アレルギーは花粉と埃程度なのですが、
    抜け毛が嫌な人や、埃を取りきれないテレビの裏や流し等、
    室内で入って欲しくない場所が多すぎて、
    なかなか室内へ招けませんでした。

    今は結局、一部屋の一部を仕切って猫部屋にしましたが、
    その案に決めるまで、いろいろ策を考えました。

    『寒い時期に、夜だけ玄関のケージに入れる?』とか、
    『縁側の部分にサンルームを作り、その中で飼う』とか、
    『学校のウサギ・鶏の小屋のような大きなケージを作る』とかです。


    30年も前ですが、庭飼いの犬の蚊対策に、
    近所の大工さんに頼んで、
    畳1畳、高さ90cm位の犬小屋を作ってもらったこともあります。

    それは、ベニヤ板?の箱型で、小さな鍵付きのドアを付けて、
    ドア以外の側面は、金網と、網戸の網で、2重にしました。


    『庭飼い』は、
    いくら塀の隙間を塞いでも、飛び越えてしまい、無理でした…


    ★でも、ネットで検索すると、その『庭飼い』してる人もいました!

    もう試されたかもしれませんが、
    『庭猫』や『猫 ケージ飼い』『猫部屋』等で検索すると
    いろいろ出てきます。

    私もすごく参考にしました。
    ベランダをネットで囲ってた人や、車庫を柵で囲った人もいて
    すごかったです。

    また、お勤めに出てる時間だけケージに入れて行く人も結構いるようです。
    『毎日がリラックス』というお菓子ブログの「続きを読む」の猫も、
    お勤め中はケージ飼いのようです。
    (ちょっと狭そうですが、猫はおっとりとして嫌でもなさそうです)


    アレルギーの度合いにもよるのでしょうが、
    猫アレルギーを、克服?できるものなのか、わかりませんが、
    猫アレルギーでも、室内で飼ってる人も多いようです。
    何かコツがあるのでしょうか?


    ★私は猫に詳しくはないのですが、
    うちの猫を見ていて感じたのは、

    難しいかもしれませんが、
    仲良しの猫ちゃんがいたら、一緒に入れておいた方が
    猫の精神的によさそう、ということと、

    庭で雌猫の匂いがすると、よその猫が来て、
    玄関ドアその他あちこちに、
    臭いつけスプレーして困ったということです。
    (避妊後は他猫は来なくなりました)

    ★小さい字で長々と、
    役立つほどの事でないのにごめんなさいm(__)m

    我が家も、飼えないと思ってたので、
    今のチーは、出会いから1年程は積極的でなく、
    でも玄関先まで来て、ついに2年弱で室内猫になりました。

    以前の猫は、あまりにも怖がりだったので、
    8年くらい野良、その後、庭を出入りしながら11年、
    だんだん1日中うちの庭で過ごすようになりました。

    冬のお外は、スチロールの箱がいちばん暖かいですよ♪


    ★すぐでなくても、生きていれば、大人になってからでも、
    面倒見てくれる人が、現れるかもしれないと思います。

    子猫ちゃんも、みどり鍼師さんも、お子様たちも、ワンちゃんも、
    良い距離で楽しく暮らすことができるよう、
    良い案が見つかることを祈ります。。。

    プロフィール

    あぽち

    あぽち
    ●しっぽフサ子●♀
     ソマリのミックス?
     なんかのミックス。
     
     背中の毛は寝てるけど、
     首からしっぽが
     フサフサ・フサ子です。

     大きくなったフサの子3匹と
     大好きなチーちゃんと
     5匹の猫部屋で暮らすフサ子です。


    ●飼い主●あぽち●
     千葉県在住、 
     いつのまにかアラフィフ前半と言わざるをえなくなった…(^_^;)、、
      ♀です。

    べ○○○○○○というバンドが昔あって、
    そこでベースを弾いていました~

    最近書いた記事
    1番上が1番新しい記事です
    今までの記事
    月別に 古い順から5日ずつの表示です
    ★話題・写真での記事検索★
    下記項目(タグ)をダブルクリックすると、
    「この話題を含む記事」
    「この写真や動画のある記事」
    が古い順に2つづつ出ます。
    (ひとつの記事に、検索ワード(タグ)を複数つけてあります)

    下記の白い枠の中にタグの文字が表示されていない場合、ポチッとタップすると文字が出て来るかもです。 それをスクロールするとタグがたくさん出てきます)

    このブログ内を検索
    入力した文字を含む、       このブログ記事の一覧が出ます
    全記事の一覧

    全ての記事を表示する

    おやねこ紹介
    ★    フ  サ    ★
    メス
       2008年 6月頃生まれ
    5歳
      [2009年4月21日
      レオ・ミオ・茶コ出産]
     
     ●  夏の短毛フサ子  ●
    ●  冬の半長毛フサ子  ●
    ↑ 2歳の夏までは
    夏は短毛になってましたが、
    その後は一年中 やや長毛です。

    ★呼び名:フサちゃん、フサ子、フッコ、フッコちゃん、フッコタン、フッコタ★

    ◆ある日の夜 突然、お向かいの家の門の前で1匹で鳴いていて、
    (生後2ヶ月くらいに見えた)
    その後は野良猫だった。


    すでにチーとコロを我が家にと誘っていたので、
    ヒラヒラしっぽで目立っていたフサは貰い手あるのではと、
    誘わないでいたのに、

    チーを大好きになったフサがどうしてもチーについて来るようになり、

    まだ1歳未満なのに、うちの庭で突然出産。

    ◆猫に対しては とてもフレンドリー。

    よく鳴く。「キャッ」と鳴くときも多い。。

    好きなおもちゃは、ふわふわ毛のボールだったが、今は 猫タワーの爪とぎ蹴りと、飼い主。

    ★  チ ビ ( チ ー ) ★
    メス
    2008年 3月頃生まれ
    6歳
       [2009年6月25日
      コチビ(ココ)出産]


    ★呼び名:チー、チーちゃん、チータン、チー子(最初はチビと名付け、チビタンと呼んでた)★

    ◆当時近所にあった野良猫のエサ場に コロと一緒に来ていた。
    最初はまだ3ヶ月くらいの子猫だった。


    前の猫クロの死後はペットは飼わないと決められていた我が家だったが

    ボロ雑巾のようになっていくコロが可哀想で、
    「寒い時期だけ」と庭に
    寝床をあげる許しが出たので
    同時にいつも一緒だったチーも、徐々に我が家へ誘う。

    が、人慣れせず+ちゃんと飼う許しまで出ないうちに、仲良しだったフサがうちの庭で出産。

    チーも親同然に子育て参加。

    その後チーもどこかで流産?したようだったが、2ヶ月後にまた出産。


    ◆臆病で今もすぐ逃げるが、撫でろ可愛がれ食べさせろと強く主張。

    毎日、牛乳をスプーンで飲ませてもらうのを楽しみにしている。

    お粗相魔(>_<)の問題児。。

    鳴き声は
    「アウ」「アンッ」

    好きなおもちゃは、
    遊びたい時にそこにあったおもちゃ。
    こねこ紹介
    ★ 黒っち →  レオ  ★
    オス
    2009年4月21日生まれ
    5歳
    フサの子
    ★呼び名:レオ、レー、レオ君、
    レオちゃん、レーちゃん、レオ子、レー子★

    ◆唯一の男子。
    我慢がなく、すぐ鳴いて主張。
    甘ったれなので
    『 甘田レオくん 』とも命名‥。

    『 デリ・ケイトくん 』
    『人の目ヌスムくん』

    …他にも別名たくさん有り。。 →
    レオ別名は
    『記事検索』で『別名』で記事が出ます^^

    鳴き声は
    「 ハーフー 」「 ヒー 」。。

    好きなおもちゃはトンボとバッタのじゃらし。

    隣の部屋と2階を何度も行ったり来たりするのが大好きすぎ

    ★ 里親さん募集中!!! ★


    ★ 茶ーちゃん → 茶コ
    メス
    2009年4月21日生まれ
    5歳
      フサの子
    ★呼び名:茶コ、茶コり、茶ーちゃん、茶ぽ、茶ぽり★

    ◆首に2本の茶トラ色のネックレス+前足にベージュの指輪模様^^

    生活が 規則正しい。
    乱されるとかなり騒ぐ。
    ママ(フサ)が大好き過ぎ。

    お粗相などヤバイ事を発見すると、すごい勢いで報告してくる。。

    鳴き声は
    「イャーン」「ゥオゥ」

    好きなおもちゃは、キラキラガサガサボールと、紙をねじった物、イルカのぬいぐるみ、ふわふわボール

    ★ 里親さん募集中!!! ★


    ★ 白っち → チー → ミオ  ★
    メス
    2009年4月21日生まれ
      5歳
    フサの子
    ★ 出戻りっ子!! ★
    ★呼び名:ミオ、ミオちゃん、ミーちゃん、ミー★

    ◆生後5ヶ月で一度もらわれるが事情で 4ヶ月後に出戻り。 

    臆病で、すぐパンチするが、先頭で甘えても来る。

    じゃらしを振ってもらってジャンプするのと、お尻を拭いてもらうのが大好き、、

    教えてないが、投げてとおもちゃを持って来る。 人のいる方向へのアタックも特技。

    鳴き声は「メエメエ」もしくはサザエさんのタマ風、
    雰囲気はなぜか子猿っぽい。

    好きなおもちゃは、キラキラボールと細長いネズミのおもちゃ、猫の手の形のじゃらし。

     コチビ  →   ココ  ★
    メス
    2009年6月25日生まれ
    現在4歳
    チビの子

    ★ 生後約2ヶ月で里親さん決定しました! ★
    ありがとうございました。。

    ◆現在は、先住猫さんと2匹で仲良く、もちろん室内で、とても大切にしていただいています。
    あぽち家の昔
    ★ ラック ★
    狆(チン) ・ オス
    1976年11月12日
    ~1984年5月21日
    (~8歳)
     

    ★呼び名:ラック、ラックちゃん★

    ◆我が家が自営業で忙しかった等でなかなか犬は飼ってもらえず、

    1ヶ月半だけうちで過ごした雑種犬『サリーちゃん』も居たが、その後は鳥・金魚・ハムスターを経、 あぽち小学生中程でようやく飼ってもらえた犬。 柏そごうにて購入。

    周囲ではまだ庭でつないで飼うことが多かったので、狆なのに庭で飼っていた。(庭の中で放し飼い)

    狆では珍しいくせ毛で、鼻のつぶれが少なめ。いわゆる狆っぽくなかった。 今思うとキャバリアっぽい顔だった。


    ★ ク ロ ★
    メス
    1987年位~2007年4月24日
    (~19歳) 
     

     

    ★呼び名:クロ、クロちゃん、クロタン、クロちん★

    ◆最初数年は数ヶ所の家でエサをもらっていたクロ。
    我が家には、ごくたまに来る程度だったが、我が家は犬「ラック」の死後はもうペットは飼わないと決まったので、見ぬ振りをしたり、内緒で時々エサをあげたりだった。

    1995年 クロ 7才頃、だんだん我が家に来る日が増え、当時の猫の寿命の認識から先も短いのではと、エサと寝床を庭であげることに。

    数年間は、我が家では食べるのは1食のみで、過ごすのも夜中と、昼間は最初は2時間程だった。

    エサをやり始めて10年の2005年頃、17才でようやく ほぼ1日我が家で過ごし3食食べるようになり その頃やっと少し触らせてくれるように。
    抱っこできたのは18才。

    家の中はどうしても怖がるので、病気になった最期の半年だけ室内のケージで過ごした。


    ★ コ ロ  ★
    性別不明
    2008年3月位~09年5月4日   (~1歳)
     

    ↓↓ 保護前

    ★呼び名:コロ、コロタン★

    ◆当時近所にあった野良猫のエサ場にチーといつも一緒に居た。 最初は2匹ともまだ子猫だった。

    我が家はクロの死後再びペット禁止となっていたが、
    コロの泥汚れや毛玉のぶら下がりが徐々にひどくなってきたのに、誰も手入れしないので、見かねてまずは毛の手入れ。

    ガリガリに痩せていて「長くなさそうだから最期に少しは良い思いを」とだけ許しが出て、寝床とエサを提供。

    3ヶ月庭で過ごし逝ってしまった。
      あと半年生きていたら我が家も飼う覚悟へと向かったのに無念。

    簡易型ネコの年齢計算機
    今まで載せた写真
    アルバム画面表示で写真だけ次々と見れます。
    (その写真を載せた記事へのリンクはできないらしいです(-"-:)
    ブログ村アクセスランキング
    見に来た人数のランキング
    (投票クリックしない場合も含むってことです)
    しっぽフサ子んちブログ
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    ブログの近況
    ◆2011年7月、
    大きい画像の別館をつくりました
    しっぽフサ子んちブログ別館
    ◆2012年2月、
    サイドバーのネコ紹介を詳しくしました
    ◆2014年2月、
    サイドバーのネコ紹介に少々追加しました
    ポチ処^^
    「MIX洋猫」「サビ猫」
    「MIXキジトラ猫」のどれか1つ、
    1日1回が有効票となり、
    そのジャンルのランキングが見れます
    にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
    ↓↓「FC2ブログ」のランキングへ♪
    ご投票ありがとうございます!!

    ↓↓ うちの子猫の里親募集をした時に掲載したサイトです↓↓

    ●ライフボート↓↓
    犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~
    ●『いつでも里親募集中』↓ いつでも里親募集中 ●「里親募集掲示板pepet」

    ↓↓ 野良猫の不妊手術費用を1匹5千円安くしていただける協力病院を紹介して下さいます↓↓
    「不幸な犬猫をなくすネットワーク」

    **知人のShop**
    よろしくお願いします(^-^)

    私の はとこのネットショップです(^^)
    ■ 『シャンデレスト』 ↓↓

    私のいたバンドの音楽を聴いて下さっていた方が私と同じ千葉県柏市で(^^)
    看護師さんのアロマリラクゼーションルーム
    ■ 『 BLUE MOON 』 ↓↓
    ご訪問ありがとカウンター
    2014年4月23日~の集計
    \(^-^)/ リンク
    フサちゃん似時計^^
    コメントありがとうです♪
    しらべものリンク
    よろしければこんなのも
    ★飼い主の好き&なんとなく★

           ↓     ↓

    動画リスト
    (まだまだ過去趣味作成中)
    ■YouTube■ あぽちチャンネル


    ワタシの原点^^=レイジー情報
    ■LAZYファンの掲示板


    もう廃盤キャラでも好き。
    と思ったら2010年、復活してた
    ■にゃんにゃんにゃんこ


    可愛すぎるうえ音楽も映像も◎
    ■パンダーZ


    素晴らしき猫のヒデヨシの世界☆
    マンガです。作者のページです。
    ■アタゴオルは猫の森


    ダジャレが好きなわけではないのだが
    ■本のタイトル覚え違い集(笑)

    ■笑える言い間違い集


    川柳が趣味なわけじゃないが
    ■サラリーマン川柳

    ■マネー川柳


    ムキムキ好みなわけではないが
    新人爽快、レギュラー陣は余裕に頑張りに 毎度盛り上がり。
    いい仲間ですなぁ(^_^)。
    テレビ番組です。
    ■TBS『サスケ』の長野さんH.P.


    RSSとこちらのリンク
    ◆ あなたのブログに        このブログをリンクに追加する
    携帯でも見れます
    QR
    電力使用状況&電気予報
    …地震の頻度…
    メールフォーム
    *メールはこちらへ*
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。