スポンサーサイト

  • --/--/--(--)

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    地元の保健所の犬猫サイトを1ヶ月時々見ててみた

  • 2012/08/09(木)

  • 前回 書いた
    自分の地元、千葉県柏市の保健所の、保護された犬猫のサイトのワンコについて。

    たまたま先月(2012年7月初旬)、
    柏保健所のサイトの、保護された動物のページを見る機会があって、

    そしたら、ちょっと好みのタイプといいますか…、、
    私が子供の頃に持っていたぬいぐるみに似た感じのワンコが保護されていました。


    ↓↓ 雑種だけど、小さい耳が子犬のように左右離れてて可愛い
    犬



    ↓↓その、「私が子供の頃に持ってた犬のぬいぐるみ」の写真を探してみましたが
        わかりにくい写真しか無かった・・。
        
        そして~、この、左のピンクのがそうなのですが、
        耳はたれてるけど、あの犬と特には似てなかった(~_~;)
        私の中のイメージでは似てたんだけど(笑)

    21-7539 4歳半ぬいぐるみ持つアップ
        

    ↓↓ ちなみに、そのぬいぐるみの後姿はコレ。 伏せた形です。
        ふ、雰囲気は似てるかも…、、と見てるうちにまた思えてきた(^_^;)

        右のクマのことは写真見るまで忘れてた。
        っつーか、こんなの持ってたんだという程、覚えてなかった。
        とにかくこのピンクの犬がお気に入りでした。

    21-7541_4歳半 ぬいぐるみ持つ ブランコ

    ↑↑ ぬいぐるみの話の途中ですが、このワタクシは4歳半。
       (今のチーとほぼ同じだぁ^^)


    上の写真、なぜ、
    レトロなビクターのマークのトラックが背景なのかというと、
    当時、家が運送屋で、このころ主にビクターの製品を運んでいたから。


    ああ~、犬というと、
    このビクターの犬も、小耳な耳たれなので、その印象も強かったのかも、、
    それであの保健所の白い犬が懐かしく思えたのか・・・




    その、千葉県の柏保健所に、
    2012年7月3日頃に、柏の「手賀の杜」で保護された、
    私が気になった白っぽいワンコ。


    当時、収容期限は約1週間後の7月12日と記載されており、
    迫っているけど、期限の次の日には殺処分されてしまうんだろうか…、、
    可愛いのに、飼い主さん、まだ現れないんだろうか…、、


    白い犬なのに足もお腹も泥で汚れて、
    しっぽも垂らして しょんぼりと悲しげ…。


    性格も穏やかそうだし
    こんな可愛い犬が ちゃんと飼い犬に戻れるのか、どうも気になって、
    この1ヶ月くらい、時々このサイトをのぞいてしまってました。




    そして、
    よくテレビとかでは、
    野良犬だったけど教育されてセラピー犬などになる犬もいるとか
    見たことがあるけど


    自分の街では、
    捕獲された犬猫にそういう道は開かれているのだろうか??

    成犬は、ボランティア団体に引き取りを頼んだりしないのだろうか?、
    単純に、1週間過ぎたら すべて殺処分されてしまうのか…??
    サイトにあまり詳しいことは書いてありません。



    全国的にそうなのかは知りませんが、
    柏の保健所のサイトは、
    期限が過ぎたり、飼い主に返還された動物は、
    サイトに何も書かれず、表示を削除されるだけ。


    苦しんで殺されたのか、
    天寿をまっとうできる、保護団体や個人宅へ行けたのか、
    サイトを見ているだけでは
    天国な状態か、地獄な状況か、
    どちらか極端な状況になったはずですが、
    両極端を想像をするしかありません…。





    ・・・・・以前、保護犬への取り組みが素晴らしいとの、
    確か九州の方の保健所の取材のテレビを見たけど、
    ほんとに素晴らしくて、
    こんなの全国どこでも同じってわけじゃないだろうと思えたので、


    自分の住む柏の保健所はどうなんだろ?、
    と、常々知りたかった事を この機会にメールで問合わせてみることにし、


    飼えないのに無責任にいろいろ言うのもなと思い
    その問合せのついでのように、


    この辺りの飼い主さんは結構そういう事にのんびりしてるかんじだし、
    この犬なら穏やかそうだから
    ボランティア団体でもっと間口を広く募集したら
    新しい飼い主もみつかるのではないか、


    可能性が高そうなのに たった1週間で命を処分するのは
    早いのではないか、


    この犬は結構、目に留まる犬ですよ…
    そう簡単に処分しちゃわなくてもいいんじゃ・・・、
    などの思いもこめて、
    チラッとだけ、
    「あの白い犬は穏やかそうで可愛いですね」とか、書き添えてみました。。



    ちなみに、その日までに削除された数匹の犬猫は、
    団体に引き取られたのか、個人なのかも聞いてみましたが、
    私が出れない時にお電話をいただいたみたいで、
    お忙しいのにわざわざ申し訳なかったので、


    こちらから、一番聞きたかった質問だけで良いのでと再度メールし
    削除された犬猫の行方についてのお答えは遠慮しました。





    そして、私は、そのお返事をいただく間に気づいたのですが、 (← 遅っ。)
    『保護された』動物のページと別で

    『譲渡できる』動物のページというのがありました。。


    保護ページは、元の飼い主さんを探す目的、
    譲渡ページは、新しい飼い主さんを募集する目的で
    分けているんだなというのが解かりました。 知りませんでした。。


    引き取りや、保護された動物のうち、
    譲渡が可能なものが、
    譲渡ページに移動するようです。



    その「譲渡可能」って・・・、書いてないけど、
    健康とか、人に懐くかとか そういうことなのかな?…。。
    そして、そうなんだとして、
    どの程度なのが「可能」なのでしょうね。


    捕まって食欲なくて衰弱していって期限が来たら
    譲るコーナーには行けないのか?(T_T)?



    そしてこの、柏市の保健所からは、
    基本的に、柏市在住の人にしか譲れないとあるけど、
    ボランティアの譲渡団体に連れて行ってもらえれば、
    もっと離れた人でも可だし、もっと目につくサイトに写真も載る。


    殺処分の前に、こういうの居るけどって
    保健所の方からあちこちの団体に連絡をするのだろうか?
    それとも、団体から問合せとかがあった時だけ紹介するような
    消極的なかんじなのか?



    知りたいことはたくさんあるのだけど、
    職員の方たちは大変に忙しいと思うので、
    とりあえず質問は絞って、以下だけにしました。


    ・ 柏市では、

      成犬・成猫でも、殺処分されずに譲渡団体へ引き取られることはあるのか

      (この時は、譲渡動物のページがあることに気づかなかったため)
      (子犬・子猫は、
       柏のライフボートという譲渡団体が積極的に引き取りに行くと知っていたが
       大人になった犬猫も同様かは わからなかったので)


    ・ 譲渡のページに出ていても、ずっと引き取り手が無かったら、
      結局 殺処分になることはあるのか。 期限はあるのか。



    そして、
    人間の事でも、予算は足りないのだし、
    決まってるから仕方ない的な事が多いんだから
    一市民がコソッとメールしても非力ですが、


    サイトから削除された犬猫がどうなったのかを書いてあった方が、
    もらわれたんだなとわかれば見ててホッとするし
    可哀想な場合であっても、
    そうなってしまうのかと思えば捨てる人が減ったりしそうだし
    書いてあった方が良いような気もします……、
    とも書き添えました。


    ただ削除されてしまうと、ゲームの登場人物みたいで
    生き物の命の行方のリアル感が少ない感じがします……





    大変にお忙しい中、私の問合せメールにいただいたお返事には、



    * 千葉県に登録している団体 を中心に,実績のある団体 に譲渡を行っている。

    * 団体ごとに 得意な犬種や 大きさ 及び 許容数 があるので,
       直接見て 負担にならない範囲で,
       ボランティア譲渡を 受けていただいている。

    * 収容限度を超えてしまった場合は,
       譲渡対象であった動物についても、殺処分になる可能性がある。

       しかし,出来る限り天寿を全う出来るよう努力を重ねております。
       その期限については設けていません。


    とありました。




    「収容限度」って何匹なのかも気になりますけどね・・






    この1ヶ月、柏市の保健所の動物の保護ページ・譲渡ページを時々見てましたが、


    私が気になった白っぽい犬の他に、
    ミニチュアダックス、バーニーズマウンテンとかも捕獲。

    でも期限が過ぎたら、譲渡ページに行くことなく、
    保護ページから いなくなりました。


    実は期限内に、
    飼い主さんが迎えに来られたのか、もしくは貰い手がついたか?
    純血種は、譲渡団体にも貰われやすいのかな?
    (と思いたい)



    譲渡のページには、
    7歳くらいのキャバリアもしばらく居ましたが、削除されました。
    純血種でも少し歳が上だからなかなか決まらなかったのか?
    (と思いたい)



    付けられている番号から推測して、4月頃から居たっぽい、
    ↓↓ こんな可愛いワンコも居ました。
        足先としっぽの先が白くて、表情もとっても可愛い。
      
        このワンコも耳たれで、私の好みのタイプです♪
        (好みで心配の度合いが違うのもどうかというかんじですが…)

    柏保健所 譲渡犬足先白耳たれ 幅350
    柏保健所 譲渡犬 足先白 耳たれ アップ 幅350



    白っぽいワンコは、
    保護ページで、捕獲された時の写真は
    汚れてしっぽ下げて悲しそうでしたが↓↓
    犬

    譲渡ページに移ったら、↓↓
    柏保護犬耳たれアイボリー20120704-12 譲渡欄へ  幅360

    こんなに笑顔になっていて、身体も綺麗にしてもらってて、
    足の毛がちょっと長いんだねというのがわかるほどになっていました。

    顔も、コーギーみたいなハチワレ柄がうっすらあるのですね(^^)
    ゴールデンとコーギーのミックスなんでしょうかねえ^^


    やっぱかなり良い子そうですよね!
    日陰で撮影してもらってたり、
    職員の方が大事に扱って下さっているんだなというのが
    よくわかる感じの写真だなと思いました。



    どちらも3歳くらいの耳たれ2匹、
    こんなに可愛くて、性格も穏やかそうなんだから、
    飼い主さんが出てこないのは何故なんだというのは残念だけど、
    そのうちどこか、引き取り先が出てくるのではと
    日にちが経っても、殺処分は残念すぎるのではと思いました・・。




    結局、こうやってブログに載せて、
    こんな片隅でも、どこか良い出会いに繋がればいいのになと思ってましたが、


    なかなか記事が書けないまま、
    8月のたぶん2日くらいに、白っぽいワンコは削除され、
    8月7日くらいに、茶色の耳たれも削除されました。


    ……団体か個人に引き取られたはずだ!!、当然だこんな良さそうな子!!
    ……と願っています!が、


    引き取られたとして、団体の場合だと、
    柏保健所と提携しているらしいひとつには(あとは調べたことが無いので不明)、

    うちの猫も子猫の時に掲示板で里親募集を載せていただいた
    柏市の譲渡団体、『ライフボート』があります。



    犬の里親募集のページには、

    「8月9日現在、20頭が写真掲載の準備中とあるので、
    その中に、あの耳たれが居るかはわかりませんが、

    ここに載れば、柏市以外の人でもOKだし、たくさん見てもらえて、
    譲渡決定の際には、「決まりました」としばらくの間、掲載されます。



    その他の団体だともう、たくさんありそうなので、
    私は飼えるわけじゃないのでもう追跡はせずにします・・
    幸せにな~(;_;)/~~、、
    まさかなんてことは無かったと ほぼ、思っていますよーーー。。




    …どおーーーーしても懐かない犬猫は、
    飼ってもらえる確率低くても仕方ないかな…、、
    とも思ってしまいますが…


    こんなに人懐こそうなんだもん、
    生き残してもらえる金メダルなんでないの?


    もぉ、全国の学校で1匹づつでも
    こういう犬を飼うこととか できないのかなって
    昔から思っているのです~~・・・・・・




    ライフボートには、猫の里親募集のページもあり、

    私が猫を飼えなかった時は、時々こちらをのぞいて、
    「この猫いいな~」 「この猫は飼い主決まったんだ(T_T)/~~」
    などと、楽しんで・・、というとナンですけど、、
    んでもまぁ、せめて、飼う気分を楽しんでおりました。。




    保健所のページに載っていても、
    犬は結構な距離を歩くので、他県から来たかもしれないけど、
    飼い主さんが くまなく近所の市町村の保健所サイトを探すのは
    ものすごい労力。


    可愛がっていたとしても、そこまで全部に問合せするかどうか、
    あきらめてしまうかもしれないですよね・・・


    今回、耳たれ犬が偶然とても気になっちゃったので、
    迷い犬サイトに勝手に載せておこうかな!、などと思ったりしたのですが、


    私が検索した迷い犬サイトは写真も載せられないし
    写真が載せられる里親サイトは、自分で保護した犬猫のみというかんじなので
    他人では無理でした。




    こういう時は、きっと、やっぱりツイッターなんですかね。
    私はツイッターまでは手を広げられずの人なのでダメでしたが・・。


    でも、うちの地域で雑種を外で飼うお家は、
    ちょっと強引な想像ではありますが、
    わりと年齢が上のおうちの確率が高い気がするので、
    ツイッターに載せてもどうかなって気も。


    ・・でも、ご近所の人が心配して見てくれるかもというのはあるかな。



    ・・そういや、
    野良猫も、飼ってもらえて幸せになったのかな、
    片隅でひとり苦しんだのか…とか、
    うちの近所の野良の行方とかは結構 気になるんだけど 
    今時、わからないというのは残念な気もします。

    (もしかして、ネットにそういう情報の場があったりするんですかね?)




    そして柏市内、1ヶ月間だけで結構 
    何匹も捕獲されるものなんだというのがわかりました・・。。


    よく見かけるタイプの茶色っぽい雑種のワンコは、
    純血種の3匹以外に、5匹くらいも捕獲されていました。


    こんなに暑そうに疲れている犬も出ていました(T_T)↓↓
    柏保健所 暑そうな保護犬2012夏 幅350




    猫は、生後1~2ヶ月くらいの子猫ばかり、
    ダダンと最初、6匹くらい。
    その後、第2弾は8匹くらい。 


    まとめて引き取りを頼まれたのかな…
    こんなに小さい集団は、飼い主がいる迷いネコではないので
    最初から譲渡のページに載るようです。




    7月の初めころに見た中には、
    「やや長毛」なんていう、めずらしい子猫もいて、
    すぐ貰い手がついたのか、一番先に削除。


    同時にもう1匹も消えたので、
    2匹一緒にもらわれたのかなと想像・・・・


    そしてその後すぐ、他の子猫も全て削除。


    捕獲犬も増えていたので
    限度超え!?の嫌な予感も無くはないけど、
    子猫はわりと譲渡団体に引き取られやすそうなので
    命は助かったんじゃないかなと またも想像・・・




    8月に入り、登場した小さな子猫が8匹ほどは、
    キジトラと、真っ黒と、サビ、確かほぼ皆メス。


    ほんの数日でまず、黒が0に、キジトラが半数に。
    気のせいか、今度は、かわいっぽいのが残ってるような…??


    ↓↓ 今日現在まだ残ってるキジ。 うちのに似てます。 
        下のはトイレに座っちゃってるね。

    柏保健所 譲渡猫 20120810
    柏保健所 譲渡 20120810-2





    長文にまたもなってしまいましたが、
    最後にもうひとつ、気づいた事。


    7月に捕獲された犬は、期限が1週間後位の日付が記載されていましたが、
    7月末、なぜか、
    7月末前で期限だった犬も、
    すべて後から来た犬の期限に合わせ、
    8月2日と引き伸ばされました。



    そして、子猫がたくさん来たからかもしれないけど、
    8月2日頃には、耳たれ2匹も含め、
    保護ページも、譲渡ページも、犬が0頭に。
    子猫は、2匹に減りました。

    (後から捕獲されたやつれた茶色い雑種犬も、9日が期限になってます)



    なんか、まさかとは思うけど、
    ……お盆休みだから!!??(T_T)!!??


    ……職員の方もお休みが必要でしょうし
    動物がいれば、休暇も交代でとるのでしょうけど
    人が少なくなるとかで多いと見きれないとか……??、



    と想像しつつ、
    もしかして、犬猫の火葬場…、、が、お盆でお休みだったりして


    急にたくさん捕獲されて限度匹数を超えると困るから
    前もって減らしておくのかもなのかなぁ(T_T)、
    とも思ってしまいました。。



    想像が多くてすみません<(_ _)>。。



    ◆◆◆
    長く重い記事になってしまいました。。
    まとまりありませんが、これにて終了。


    可愛いのに耐えがたいけど
    私は、うちの猫らをですな。
    いっぱいいっぱいなのでした。。


    そろそろ猫、お風呂の季節。
    憂鬱だけど、風呂は、
    ペット反対だった家族の希望なのでガンバリますわ…


    前もって、4匹は爪切り済。 
    1匹(ミオ)だけまだ。 逃げ足早し…。



    夏寝床になり、チーのお粗相も時々 開催され
    ガックリしつつ、
    柏は今年はまだ、やや暑さが低いのでまだラク。


    がんばりましゅ~。。




    ★  お読みいただきありがとうございました。。 ★

    ↓↓ どれかおひとつ押していただくとランキングが上がります(*^_^*)

    ・・・・・・押していただいたジャンルのランキングが見られます(^^)


    にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へ  にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ  にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ


    ↓こちらはFC2のランキングです(*^^)


    ★ ↑↑ ありがとうございました!! ★



    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    4歳半のあぽちさん、ショートヘアーですな。o(^o^)o レア~

    “ビクターの犬”のトラックもレアな感じがする~。


    保護犬は譲渡コーナーに移動できる子がいて少しほっとするね。

    犬を飼いたい人がたくさん見てくれるといいけど、全国でたくさんいると思うとキリがないな、、
    ( ´△`)

    ◆まるまさんへ

    お返事遅くなりましたぁ<(_ _)>

    小さい時は、手入れが楽なようにずっとショートにされてたんだよ(笑)

    そういや、ショートにしてたのは、
    あと、中学の時に宏幸カット(知らない皆さんもここ読んでたら・・一応、宏幸=レイジーのベースのファニーなのだよ~)
    にしたのと、バンドの時に切らされた時と、
    あと、つい数年前に「奈美悦子みたく」(笑)と頼んだ時くらいかな(笑)

    でもここ数年は、どうせ夏はずっと結んでる ← 暑さに耐えられない
    のもあって、美容院に行くのが減っても平気になり^^;
    バッサリショート風! → ロング手前!、なんてのも結構楽しんでおる(笑)

    昔、伸ばすの大変だと思ったけど、切らなきゃすぐ伸びるもんなんだなと
    今更ながら思いましたよ~


    このコメントいただいた前日位に、この記事の下の方
    少し書き直して書いたんだけど、
    ほんと、せめて、学校の片隅にでも飼って皆で「いきものがかり」すればいいのにと思う…。
    せめて、広い校庭の地域だけでもねぇ・・。

    そ、きりないのよね。
    きりがあるくらいにまでなるといいよね。

    でもなんとなく、震災で、ペット可哀想な事になっちゃったけども、
    少しだけどそれが報道されて、
    ペットも大切にしてあげないと可哀想だよ的なムードが
    ほんのちょっとは広がったかなぁ、って気がしないでもない気がする・・・

    人がこんな状態の時に!!って最初言ってたけど(その通りと、それは私も思う…)
    結局あとでチラホラ記事を見たけど、
    億とか、かなりの額が県とか?から出たみたいで
    わー良かった、意外とそんな事ができたんだ、と、ちょっと驚きでもあったよ。

    プロフィール

    あぽち

    あぽち
    ●しっぽフサ子●♀
     ソマリのミックス?
     なんかのミックス。
     
     背中の毛は寝てるけど、
     首からしっぽが
     フサフサ・フサ子です。

     大きくなったフサの子3匹と
     大好きなチーちゃんと
     5匹の猫部屋で暮らすフサ子です。


    ●飼い主●あぽち●
     千葉県在住、 
     いつのまにかアラフィフ前半と言わざるをえなくなった…(^_^;)、、
      ♀です。

    べ○○○○○○というバンドが昔あって、
    そこでベースを弾いていました~

    最近書いた記事
    1番上が1番新しい記事です
    今までの記事
    月別に 古い順から5日ずつの表示です
    ★話題・写真での記事検索★
    下記項目(タグ)をダブルクリックすると、
    「この話題を含む記事」
    「この写真や動画のある記事」
    が古い順に2つづつ出ます。
    (ひとつの記事に、検索ワード(タグ)を複数つけてあります)

    下記の白い枠の中にタグの文字が表示されていない場合、ポチッとタップすると文字が出て来るかもです。 それをスクロールするとタグがたくさん出てきます)

    このブログ内を検索
    入力した文字を含む、       このブログ記事の一覧が出ます
    全記事の一覧

    全ての記事を表示する

    おやねこ紹介
    ★    フ  サ    ★
    メス
       2008年 6月頃生まれ
    5歳
      [2009年4月21日
      レオ・ミオ・茶コ出産]
     
     ●  夏の短毛フサ子  ●
    ●  冬の半長毛フサ子  ●
    ↑ 2歳の夏までは
    夏は短毛になってましたが、
    その後は一年中 やや長毛です。

    ★呼び名:フサちゃん、フサ子、フッコ、フッコちゃん、フッコタン、フッコタ★

    ◆ある日の夜 突然、お向かいの家の門の前で1匹で鳴いていて、
    (生後2ヶ月くらいに見えた)
    その後は野良猫だった。


    すでにチーとコロを我が家にと誘っていたので、
    ヒラヒラしっぽで目立っていたフサは貰い手あるのではと、
    誘わないでいたのに、

    チーを大好きになったフサがどうしてもチーについて来るようになり、

    まだ1歳未満なのに、うちの庭で突然出産。

    ◆猫に対しては とてもフレンドリー。

    よく鳴く。「キャッ」と鳴くときも多い。。

    好きなおもちゃは、ふわふわ毛のボールだったが、今は 猫タワーの爪とぎ蹴りと、飼い主。

    ★  チ ビ ( チ ー ) ★
    メス
    2008年 3月頃生まれ
    6歳
       [2009年6月25日
      コチビ(ココ)出産]


    ★呼び名:チー、チーちゃん、チータン、チー子(最初はチビと名付け、チビタンと呼んでた)★

    ◆当時近所にあった野良猫のエサ場に コロと一緒に来ていた。
    最初はまだ3ヶ月くらいの子猫だった。


    前の猫クロの死後はペットは飼わないと決められていた我が家だったが

    ボロ雑巾のようになっていくコロが可哀想で、
    「寒い時期だけ」と庭に
    寝床をあげる許しが出たので
    同時にいつも一緒だったチーも、徐々に我が家へ誘う。

    が、人慣れせず+ちゃんと飼う許しまで出ないうちに、仲良しだったフサがうちの庭で出産。

    チーも親同然に子育て参加。

    その後チーもどこかで流産?したようだったが、2ヶ月後にまた出産。


    ◆臆病で今もすぐ逃げるが、撫でろ可愛がれ食べさせろと強く主張。

    毎日、牛乳をスプーンで飲ませてもらうのを楽しみにしている。

    お粗相魔(>_<)の問題児。。

    鳴き声は
    「アウ」「アンッ」

    好きなおもちゃは、
    遊びたい時にそこにあったおもちゃ。
    こねこ紹介
    ★ 黒っち →  レオ  ★
    オス
    2009年4月21日生まれ
    5歳
    フサの子
    ★呼び名:レオ、レー、レオ君、
    レオちゃん、レーちゃん、レオ子、レー子★

    ◆唯一の男子。
    我慢がなく、すぐ鳴いて主張。
    甘ったれなので
    『 甘田レオくん 』とも命名‥。

    『 デリ・ケイトくん 』
    『人の目ヌスムくん』

    …他にも別名たくさん有り。。 →
    レオ別名は
    『記事検索』で『別名』で記事が出ます^^

    鳴き声は
    「 ハーフー 」「 ヒー 」。。

    好きなおもちゃはトンボとバッタのじゃらし。

    隣の部屋と2階を何度も行ったり来たりするのが大好きすぎ

    ★ 里親さん募集中!!! ★


    ★ 茶ーちゃん → 茶コ
    メス
    2009年4月21日生まれ
    5歳
      フサの子
    ★呼び名:茶コ、茶コり、茶ーちゃん、茶ぽ、茶ぽり★

    ◆首に2本の茶トラ色のネックレス+前足にベージュの指輪模様^^

    生活が 規則正しい。
    乱されるとかなり騒ぐ。
    ママ(フサ)が大好き過ぎ。

    お粗相などヤバイ事を発見すると、すごい勢いで報告してくる。。

    鳴き声は
    「イャーン」「ゥオゥ」

    好きなおもちゃは、キラキラガサガサボールと、紙をねじった物、イルカのぬいぐるみ、ふわふわボール

    ★ 里親さん募集中!!! ★


    ★ 白っち → チー → ミオ  ★
    メス
    2009年4月21日生まれ
      5歳
    フサの子
    ★ 出戻りっ子!! ★
    ★呼び名:ミオ、ミオちゃん、ミーちゃん、ミー★

    ◆生後5ヶ月で一度もらわれるが事情で 4ヶ月後に出戻り。 

    臆病で、すぐパンチするが、先頭で甘えても来る。

    じゃらしを振ってもらってジャンプするのと、お尻を拭いてもらうのが大好き、、

    教えてないが、投げてとおもちゃを持って来る。 人のいる方向へのアタックも特技。

    鳴き声は「メエメエ」もしくはサザエさんのタマ風、
    雰囲気はなぜか子猿っぽい。

    好きなおもちゃは、キラキラボールと細長いネズミのおもちゃ、猫の手の形のじゃらし。

     コチビ  →   ココ  ★
    メス
    2009年6月25日生まれ
    現在4歳
    チビの子

    ★ 生後約2ヶ月で里親さん決定しました! ★
    ありがとうございました。。

    ◆現在は、先住猫さんと2匹で仲良く、もちろん室内で、とても大切にしていただいています。
    あぽち家の昔
    ★ ラック ★
    狆(チン) ・ オス
    1976年11月12日
    ~1984年5月21日
    (~8歳)
     

    ★呼び名:ラック、ラックちゃん★

    ◆我が家が自営業で忙しかった等でなかなか犬は飼ってもらえず、

    1ヶ月半だけうちで過ごした雑種犬『サリーちゃん』も居たが、その後は鳥・金魚・ハムスターを経、 あぽち小学生中程でようやく飼ってもらえた犬。 柏そごうにて購入。

    周囲ではまだ庭でつないで飼うことが多かったので、狆なのに庭で飼っていた。(庭の中で放し飼い)

    狆では珍しいくせ毛で、鼻のつぶれが少なめ。いわゆる狆っぽくなかった。 今思うとキャバリアっぽい顔だった。


    ★ ク ロ ★
    メス
    1987年位~2007年4月24日
    (~19歳) 
     

     

    ★呼び名:クロ、クロちゃん、クロタン、クロちん★

    ◆最初数年は数ヶ所の家でエサをもらっていたクロ。
    我が家には、ごくたまに来る程度だったが、我が家は犬「ラック」の死後はもうペットは飼わないと決まったので、見ぬ振りをしたり、内緒で時々エサをあげたりだった。

    1995年 クロ 7才頃、だんだん我が家に来る日が増え、当時の猫の寿命の認識から先も短いのではと、エサと寝床を庭であげることに。

    数年間は、我が家では食べるのは1食のみで、過ごすのも夜中と、昼間は最初は2時間程だった。

    エサをやり始めて10年の2005年頃、17才でようやく ほぼ1日我が家で過ごし3食食べるようになり その頃やっと少し触らせてくれるように。
    抱っこできたのは18才。

    家の中はどうしても怖がるので、病気になった最期の半年だけ室内のケージで過ごした。


    ★ コ ロ  ★
    性別不明
    2008年3月位~09年5月4日   (~1歳)
     

    ↓↓ 保護前

    ★呼び名:コロ、コロタン★

    ◆当時近所にあった野良猫のエサ場にチーといつも一緒に居た。 最初は2匹ともまだ子猫だった。

    我が家はクロの死後再びペット禁止となっていたが、
    コロの泥汚れや毛玉のぶら下がりが徐々にひどくなってきたのに、誰も手入れしないので、見かねてまずは毛の手入れ。

    ガリガリに痩せていて「長くなさそうだから最期に少しは良い思いを」とだけ許しが出て、寝床とエサを提供。

    3ヶ月庭で過ごし逝ってしまった。
      あと半年生きていたら我が家も飼う覚悟へと向かったのに無念。

    簡易型ネコの年齢計算機
    今まで載せた写真
    アルバム画面表示で写真だけ次々と見れます。
    (その写真を載せた記事へのリンクはできないらしいです(-"-:)
    ブログ村アクセスランキング
    見に来た人数のランキング
    (投票クリックしない場合も含むってことです)
    しっぽフサ子んちブログ
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    ブログの近況
    ◆2011年7月、
    大きい画像の別館をつくりました
    しっぽフサ子んちブログ別館
    ◆2012年2月、
    サイドバーのネコ紹介を詳しくしました
    ◆2014年2月、
    サイドバーのネコ紹介に少々追加しました
    ポチ処^^
    「MIX洋猫」「サビ猫」
    「MIXキジトラ猫」のどれか1つ、
    1日1回が有効票となり、
    そのジャンルのランキングが見れます
    にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
    ↓↓「FC2ブログ」のランキングへ♪
    ご投票ありがとうございます!!

    ↓↓ うちの子猫の里親募集をした時に掲載したサイトです↓↓

    ●ライフボート↓↓
    犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~
    ●『いつでも里親募集中』↓ いつでも里親募集中 ●「里親募集掲示板pepet」

    ↓↓ 野良猫の不妊手術費用を1匹5千円安くしていただける協力病院を紹介して下さいます↓↓
    「不幸な犬猫をなくすネットワーク」

    **知人のShop**
    よろしくお願いします(^-^)

    私の はとこのネットショップです(^^)
    ■ 『シャンデレスト』 ↓↓

    私のいたバンドの音楽を聴いて下さっていた方が私と同じ千葉県柏市で(^^)
    看護師さんのアロマリラクゼーションルーム
    ■ 『 BLUE MOON 』 ↓↓
    ご訪問ありがとカウンター
    2014年4月23日~の集計
    \(^-^)/ リンク
    フサちゃん似時計^^
    コメントありがとうです♪
    しらべものリンク
    よろしければこんなのも
    ★飼い主の好き&なんとなく★

           ↓     ↓

    動画リスト
    (まだまだ過去趣味作成中)
    ■YouTube■ あぽちチャンネル


    ワタシの原点^^=レイジー情報
    ■LAZYファンの掲示板


    もう廃盤キャラでも好き。
    と思ったら2010年、復活してた
    ■にゃんにゃんにゃんこ


    可愛すぎるうえ音楽も映像も◎
    ■パンダーZ


    素晴らしき猫のヒデヨシの世界☆
    マンガです。作者のページです。
    ■アタゴオルは猫の森


    ダジャレが好きなわけではないのだが
    ■本のタイトル覚え違い集(笑)

    ■笑える言い間違い集


    川柳が趣味なわけじゃないが
    ■サラリーマン川柳

    ■マネー川柳


    ムキムキ好みなわけではないが
    新人爽快、レギュラー陣は余裕に頑張りに 毎度盛り上がり。
    いい仲間ですなぁ(^_^)。
    テレビ番組です。
    ■TBS『サスケ』の長野さんH.P.


    RSSとこちらのリンク
    ◆ あなたのブログに        このブログをリンクに追加する
    携帯でも見れます
    QR
    電力使用状況&電気予報
    …地震の頻度…
    メールフォーム
    *メールはこちらへ*
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。