• --/--/--(--)

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2011/01/03(月)

  • 新年早々、振り返り企画?なのです。

    チーの子猫のコチビは、2009年8月末に、
    里親さんが現れて下さり、もらっていただきましたが、
    1度、写真を載せただけで、
    産まれてからのエピソードを書きそびれていました。

    里親さんにもお伝えしたいので早く特集を~、と思って
    里親さんにも書くと言ってたのにこんなにも遅くなり。。。

    今度こそこのお正月に、そこまでたどりつきます!(^^)/



    ★チーちゃん↓↓との出会いの頃からの振り返りです。

    チー枕の横で可愛い顔10-3080トリミング幅350


    2008年ごろ、我が家から50mくらいの所に、
    何人かがあげているらしき、野良猫のエサ場がありました。

    そこにエサ場があるとは知らなかったけど、
    2007年にうちの白黒猫が死んじゃってから半年後に
    ここで白黒猫が偶然に歩いていたのを見て、
    私はこの道を楽しみに、
    メインで使う道ではなかったけど、
    なるべく使うようになっていました。

    たまたま、2008年6月半ば、夕飯を外食し、
    夜暗くなってからその道を通った時、

    白黒猫を探す気持ちで眺めながら車を運転してたら、
    暗闇に、2匹の子猫が見えました。。

    ガードレールの端の根元に、
    生後3ヶ月くらいのキジトラの子猫が2匹。

    『か、かわいい~、、子猫だ、一緒にいるんだ(>_<)』
    と、車を降りて、見に行きました。


    ●1匹は、ピューーッすごい勢いで逃げ、すぐ後ろの、
    工事現場のつい立の後ろへ隠れてしまいました。

    それがチーです。

    逃げて、つい立の隙間から、
    ぴょこっと顔を出した時の第一印象はこうです。

    『あれっ!、顔すごい可愛いんじゃないの!!
     ・・・でもあんなに怖がりじゃなぁ~。
     捕まりそうにないから、可哀そうだけど、
     飼い猫にはなれないな…。』
     
    目が合っただけで一目散に逃げてしまうのです・・


    ●とてもちんまりとしたお顔でジッとこちらを見つめるので
    『チィー(^.^)、チィーチャン!てかんじだなぁ』
    と、当時は漫画の『チーズスイートホーム』も知らず、
    チーという名前でもいいんだと気づかず、

    『チ』の付く名前‥と考えて『チビタン』と呼ぶことにしました。 
     考えたってほどの名前ではないですけど(笑)


    ●チーは写真写りが悪く、
    当時、実際はちんまりしたお顔だったのに、
    おまんじゅうみたく写ってしまった写真ばかり・・・

    チーエサ場壁の下 4-120655_幅350
    チーエサ場アップ目線4-120682_幅350


    ●そして、もう1匹は、怖がることなく、
    ガードレールの根元にちょこっと伏せて座っていました。

    私が、逃げたチビタンの近くに行く時、
    ガードレール脇の狭さに身体の上をまたいでも、
    そのままじっと伏せている、
    今まで見たこともないほどおおらかな野良猫で、
    すごくびっくりしました。

    チビタンと毛色が似てたし、
    その後も数回一緒にいたので、兄弟かな?と、
    『コロタン』と名付けました。

    コロ0808 写真最初の頃-120618トリミング

    コロタンは、チビタンと違い毛が少し長く、
    すでにちょっと毛が絡まり気味でした。

    そして、可愛い雰囲気の猫でしたが、
    なんか、見てると、何かがおかしい。

    なんで変な感じがするんだろう?
    と、よくよく見て見ると、
    どうも、しっぽがすごい長くて、胴が短め。
    伏せて座ると、ハツカネズミのバランスなのです・・・

    ↓↓ しっぽは写ってないけど歩くと猫背ぎみのコロタン
    コロ塀の上歩く猫背、最初の頃4-20650トリミング幅350


    後に、『ジュルのしっぽ』で知りましたが、
    たまに背骨の数が1個とか少ない子猫が生まれたり、
    あるそうなんですね。

    ジュルちゃんも、そうは見えないけど1個少ないそうです。

    (うちの猫らの対処などで、
     久しぶりにジュルちゃんのところをのぞいたら・・。

     昨年10月ジュルちゃんが亡くなったと今知りました…。 
     天使のようなジュルちゃんが本当に天使に…。 
     涙涙です…(T_T) )



    ●コロタンは正常でなかったから、捨てられたとか??
     チビタンもカギしっぽだからな。なんて思ったりしました。

     携帯にフラッシュが付いてないので、
     その後、2~3回見かけた時に撮りましたが、
     写真は、暗闇では写りらず、
     2匹の子猫の時の写真はありません・・

    (パソコンで明るくする修正をしても何も出ませんでした)

    なんとなく、『アンタがエサやってるのか』と言われそうで、
    カメラでフラッシュをたくのもできなかったんですが、
    ちょっと悔やまれます・・



    ●我が家では前年に、介護の末、猫が死んじゃったので、
     母が、もう自由に暮らしたいからペットは絶対飼わないと大反対。

     猫が家にいたら、エサの用意をして出掛けたとしても、
     家にいる誰かが、トイレや何かしら、
     世話をせざるを得ない時が発生してしまうものなので、

     私は再び猫を飼いたかったけれどあきらめて、
     この時も、あまり思い入れないように、
     見て堪能する程度にしていました。


    ↓↓ しっぽを丸めててわかりにくいけど、
        こげ茶の部分までがしっぽで、
    コロしっぽ丸め、最初の頃4-120658_幅350
       
    ↓↓  この『丸まり伏せ』の形で、しっぽを伸ばすと、
        ハツカネズミみたいなバランスになり、
        可愛いのに、なんか1%ほど怖い気もしちゃってたのです・・
        (大きいネズミでは怖い・・)
    コロしっぽ丸め身体横向き120657幅350トリミング



    次回に続きます・・・



    ★  お読みいただきありがとうございました。。 ★

    ↓↓ どれかおひとつ押していただくとランキングが上がります(*^_^*)

    ・・・・・・押していただいたジャンルのランキングが見られます(^^)


    にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へ  にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ  にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ


    ↓こちらはFC2のランキングです(*^^)


    ★ ↑↑ ありがとうございました!! ★

    スポンサーサイト
  • 2011/01/04(火)

  • 前回に続き、コチビ(ココちゃん)特集へと急ぐ、
    コチビの母親=チーとの出会い周辺のエピソードです。


    ●2008年8月初め、
     2ヶ月ぶりくらいにエサ場を通った時、
     久々にまた、
     『チビタン』『コロタン』がセットで居ました。

     コロタンの方は、毛が長いから、
     夏は大変そうだと思ってたけれど、
     その時のコロタンはちょっと仰天でした。


    ●これがそのかんじの写真です。↓↓

    ↓↓ しっぽの先の三角に固まった毛玉を切って
        取り除いた4日後のコロタンです。

    コロしっぽ毛カット4日後横から全体4-120614トリミング幅350

    ↑↑ しっぽ先の毛玉はこれでも小さくなってるのです。

        しっぽ真ん中辺りは、毛が短く張り付いてたりで
        それもオカシイのです・・・


    しっぽの毛を、なめたけど最後からまって取れません、
    という状況になってました…。

    汚れたしっぽの先に抜け毛が固まり、
    三角で平らになっており、
    イラストなどでよくある、悪魔のしっぽのようでした。

    お肉屋さんにある、骨付きチキンの唐揚げ用の、
    チューリップのつぼみ型に肉をめくってある、
    あれにも似ていました。

    取ろうとはしたらしく、噛んだのか?、
    ペタンと平らにプレスされたようになってました。


    ●しっぽの先に、こんなものをぶらさげて過ごしてる(>_<)

    しかも身体も、泥?で汚れて、そのままの状態。
    しっぽ程じゃないけど、所々、毛玉がぶら下がってる・・。 

    猫なのになんで、なめてきれいにしないの??
    毛が長いから手入れしても間に合わないのかな?

    ↓↓ しっぽの先の毛玉の塊を切った次の日のコロタンです。 
        右はチーです。

    チーコロしっぽ毛カット次の日一緒に食べてる4-120605トリミング幅350



    ●このエサ場は、工事現場の横で、
     すぐ近くに猫らが通り道にしている仮の階段がありましたが

    工事現場階段・大き目撮影4-120612_幅350

     数日前、この階段が取り外されて、
     ただの崖になってしまったため、↓↓

    工事現場の階段外された4-120648_幅350

    大雨も降ったし、
    崖を降りる時に泥だらけになっちゃったのか?、

    ただでさえ汚れていたのに、
    泥の塊みたいな汚れが足や身体に増えてしまいました…(/_;)

    (他の猫は、泥だらけなんかじゃありません…)


    ↓↓ 10月の写真ですが、汚れた足はこんなかんじ

    コロ10月汚れた足?4-120661トリミング幅350



    ●重そうな毛玉があまりにも可哀そうすぎて、
     次にエサ場に行く時、ハサミを持って行きました。

    コロタンは、持って行った食べ物を食べ、
    その間にしっぽの先の毛をチョンチョンと切りましたが
    ほぼ気にせず、たまに振り返る程度でした。


    『人が通るかも!』と母に見張りを頼みましたが、
    母も、そのうち、『ひどいね、こっちも切ってやって!』
    と夢中になっていたので、
    もしかしたら誰か後ろを通って見られてたかもしれません。

    薄暗い中しばらく奮闘しましたが
    道路の街灯では要領が悪く、ついに、
    『抱っこできそうだから、ちょっと、家の玄関で切ろうか!』ということになりました。

    あまりに汚くて、抱きかかえるのはできないけど、
    向き合ってわきの下を持って持ち上げ、
    運び歩き始めました。


    もう、子猫体型じゃないのに、ふわっと軽いコロタン。
    何の抵抗もせず、だら~んと縦に伸びて運ばれました。

    前の猫はこんな事をさせてくれるまで10年以上もかかり、
    死んじゃってから猫に触ることもほぼ無かったワタシ。。

    あまり猫に好かれる方でないので、結構感動(#^.^#)。
    でも同時に、逃がしてはイカンと、緊張。

    コロ右胸キレイ4-120668トリミング幅350

    少し歩いた時、コロタンは、 
    丸い大きな目で、私の顔をゆっくりと横目でチラリ。

    『ん~~?(^.^)』って振り返ったみたいなかんじでした。

    『くっ!!、なんなの、どして怖がらず、
     知らない人に抱っこされてこんなのんびりしてるの!?』

    と、益々びっくり。


    家族がペット反対だっていつかは・・・、と思い、その後
    会うたびに小声で『うちにおいでね』と言い続けたのでした・・・。


    ●抵抗しないコロタンと、50mほど離れた我が家に到着。
     
     門を母が開け、コロタンを持った私が通ろうとした瞬間、

    おとなしかったコロタンが、身体を左右に振り始め、
    逃げようと暴れ始めてしまいました…。

    急いで門の中へ入り、玄関ドアの前で、
    コロタンを地面に置いて押さえましたが、
    骨が折れても、と少し躊躇もしたので、
    全力で暴れるコロタンにはかなわず・・。

    コロタンは、
    飛ぶように走り出し、塀を飛び越し道路へ・・。
    エサ場でない方へと走って行ってしまいました・・・


    もう、怖がって毛は切らせてくれないだろうとか、
    居たことのないだろう方角へ行ってしまって、
    またエサ場に戻れるんだろうかと、心配になり、
    残念でなりませんでした・・・・(/_;)


    ●でも次の日にはまたエサ場にいて、とりあえずホッ。。

    のんびり性格のコロタンなので、
    次に私を見た時も、

    『おや?この人は嫌な思い出の人・・』と、
    チラ~と私を見て、早めのお帰りというかんじでしたが、
    ビクビクするでもなく、トットットッと普通に去りました。

    1ヶ月くらい?後には、また触らせるようになったけれど、
    あまり触ると、お腹がいっぱいじゃないかもしれないのに
    食べるのをやめて帰り出すので、
    もう、毛のカットはできなくなってしまいました。


    コロしっぽ毛カット4日後下でパン食べ4-120615トリミング幅350


    ●その後は、コロタンチビタンに会いたい私と、

     飼うのは嫌でも、猫は好きで、
     おかずのお裾分けが大好き(らしい)母で、
     いけないことだけど、
     夜ほぼ毎日、エサ場に一口分づつ少しを持って行き、

     私は、食べてる間の短い時間にだけ、
     ウェットティッシュでコロタンの毛を拭いたり、
     写真も撮るようになりました。

     母は純粋にお裾分け気分だったけど、
     私はいつも、『おうちこっちだよ~』と合図を送りながら
     帰っていました・・。



    ●ちなみに、しっぽの毛を切っていた時、
     チーは、少し離れた所で、
     『なにされちゃってるんだろう!?』とでもいう顔をしつつ、
     もくもくとエサを食べてました・・・・、こんなかんじ↓↓

    チーガードレールで食べる4-120680幅350


    ★  お読みいただきありがとうございました。。 ★

    ↓↓ どれかおひとつ押していただくとランキングが上がります(*^_^*)

    ・・・・・・押していただいたジャンルのランキングが見られます(^^)


    にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へ  にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ  にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ


    ↓こちらはFC2のランキングです(*^^)


    ★ ↑↑ ありがとうございました!! ★


    プロフィール

    あぽち

    あぽち
    ●しっぽフサ子●♀
     ソマリのミックス?
     なんかのミックス。
     
     背中の毛は寝てるけど、
     首からしっぽが
     フサフサ・フサ子です。

     大きくなったフサの子3匹と
     大好きなチーちゃんと
     5匹の猫部屋で暮らすフサ子です。


    ●飼い主●あぽち●
     千葉県在住、 
     いつのまにかアラフィフ前半と言わざるをえなくなった…(^_^;)、、
      ♀です。

    べ○○○○○○というバンドが昔あって、
    そこでベースを弾いていました~

    最近書いた記事
    1番上が1番新しい記事です
    今までの記事
    月別に 古い順から5日ずつの表示です
    ★話題・写真での記事検索★
    下記項目(タグ)をダブルクリックすると、
    「この話題を含む記事」
    「この写真や動画のある記事」
    が古い順に2つづつ出ます。
    (ひとつの記事に、検索ワード(タグ)を複数つけてあります)

    下記の白い枠の中にタグの文字が表示されていない場合、ポチッとタップすると文字が出て来るかもです。 それをスクロールするとタグがたくさん出てきます)

    このブログ内を検索
    入力した文字を含む、       このブログ記事の一覧が出ます
    全記事の一覧

    全ての記事を表示する

    おやねこ紹介
    ★    フ  サ    ★
    メス
       2008年 6月頃生まれ
    5歳
      [2009年4月21日
      レオ・ミオ・茶コ出産]
     
     ●  夏の短毛フサ子  ●
    ●  冬の半長毛フサ子  ●
    ↑ 2歳の夏までは
    夏は短毛になってましたが、
    その後は一年中 やや長毛です。

    ★呼び名:フサちゃん、フサ子、フッコ、フッコちゃん、フッコタン、フッコタ★

    ◆ある日の夜 突然、お向かいの家の門の前で1匹で鳴いていて、
    (生後2ヶ月くらいに見えた)
    その後は野良猫だった。


    すでにチーとコロを我が家にと誘っていたので、
    ヒラヒラしっぽで目立っていたフサは貰い手あるのではと、
    誘わないでいたのに、

    チーを大好きになったフサがどうしてもチーについて来るようになり、

    まだ1歳未満なのに、うちの庭で突然出産。

    ◆猫に対しては とてもフレンドリー。

    よく鳴く。「キャッ」と鳴くときも多い。。

    好きなおもちゃは、ふわふわ毛のボールだったが、今は 猫タワーの爪とぎ蹴りと、飼い主。

    ★  チ ビ ( チ ー ) ★
    メス
    2008年 3月頃生まれ
    6歳
       [2009年6月25日
      コチビ(ココ)出産]


    ★呼び名:チー、チーちゃん、チータン、チー子(最初はチビと名付け、チビタンと呼んでた)★

    ◆当時近所にあった野良猫のエサ場に コロと一緒に来ていた。
    最初はまだ3ヶ月くらいの子猫だった。


    前の猫クロの死後はペットは飼わないと決められていた我が家だったが

    ボロ雑巾のようになっていくコロが可哀想で、
    「寒い時期だけ」と庭に
    寝床をあげる許しが出たので
    同時にいつも一緒だったチーも、徐々に我が家へ誘う。

    が、人慣れせず+ちゃんと飼う許しまで出ないうちに、仲良しだったフサがうちの庭で出産。

    チーも親同然に子育て参加。

    その後チーもどこかで流産?したようだったが、2ヶ月後にまた出産。


    ◆臆病で今もすぐ逃げるが、撫でろ可愛がれ食べさせろと強く主張。

    毎日、牛乳をスプーンで飲ませてもらうのを楽しみにしている。

    お粗相魔(>_<)の問題児。。

    鳴き声は
    「アウ」「アンッ」

    好きなおもちゃは、
    遊びたい時にそこにあったおもちゃ。
    こねこ紹介
    ★ 黒っち →  レオ  ★
    オス
    2009年4月21日生まれ
    5歳
    フサの子
    ★呼び名:レオ、レー、レオ君、
    レオちゃん、レーちゃん、レオ子、レー子★

    ◆唯一の男子。
    我慢がなく、すぐ鳴いて主張。
    甘ったれなので
    『 甘田レオくん 』とも命名‥。

    『 デリ・ケイトくん 』
    『人の目ヌスムくん』

    …他にも別名たくさん有り。。 →
    レオ別名は
    『記事検索』で『別名』で記事が出ます^^

    鳴き声は
    「 ハーフー 」「 ヒー 」。。

    好きなおもちゃはトンボとバッタのじゃらし。

    隣の部屋と2階を何度も行ったり来たりするのが大好きすぎ

    ★ 里親さん募集中!!! ★


    ★ 茶ーちゃん → 茶コ
    メス
    2009年4月21日生まれ
    5歳
      フサの子
    ★呼び名:茶コ、茶コり、茶ーちゃん、茶ぽ、茶ぽり★

    ◆首に2本の茶トラ色のネックレス+前足にベージュの指輪模様^^

    生活が 規則正しい。
    乱されるとかなり騒ぐ。
    ママ(フサ)が大好き過ぎ。

    お粗相などヤバイ事を発見すると、すごい勢いで報告してくる。。

    鳴き声は
    「イャーン」「ゥオゥ」

    好きなおもちゃは、キラキラガサガサボールと、紙をねじった物、イルカのぬいぐるみ、ふわふわボール

    ★ 里親さん募集中!!! ★


    ★ 白っち → チー → ミオ  ★
    メス
    2009年4月21日生まれ
      5歳
    フサの子
    ★ 出戻りっ子!! ★
    ★呼び名:ミオ、ミオちゃん、ミーちゃん、ミー★

    ◆生後5ヶ月で一度もらわれるが事情で 4ヶ月後に出戻り。 

    臆病で、すぐパンチするが、先頭で甘えても来る。

    じゃらしを振ってもらってジャンプするのと、お尻を拭いてもらうのが大好き、、

    教えてないが、投げてとおもちゃを持って来る。 人のいる方向へのアタックも特技。

    鳴き声は「メエメエ」もしくはサザエさんのタマ風、
    雰囲気はなぜか子猿っぽい。

    好きなおもちゃは、キラキラボールと細長いネズミのおもちゃ、猫の手の形のじゃらし。

     コチビ  →   ココ  ★
    メス
    2009年6月25日生まれ
    現在4歳
    チビの子

    ★ 生後約2ヶ月で里親さん決定しました! ★
    ありがとうございました。。

    ◆現在は、先住猫さんと2匹で仲良く、もちろん室内で、とても大切にしていただいています。
    あぽち家の昔
    ★ ラック ★
    狆(チン) ・ オス
    1976年11月12日
    ~1984年5月21日
    (~8歳)
     

    ★呼び名:ラック、ラックちゃん★

    ◆我が家が自営業で忙しかった等でなかなか犬は飼ってもらえず、

    1ヶ月半だけうちで過ごした雑種犬『サリーちゃん』も居たが、その後は鳥・金魚・ハムスターを経、 あぽち小学生中程でようやく飼ってもらえた犬。 柏そごうにて購入。

    周囲ではまだ庭でつないで飼うことが多かったので、狆なのに庭で飼っていた。(庭の中で放し飼い)

    狆では珍しいくせ毛で、鼻のつぶれが少なめ。いわゆる狆っぽくなかった。 今思うとキャバリアっぽい顔だった。


    ★ ク ロ ★
    メス
    1987年位~2007年4月24日
    (~19歳) 
     

     

    ★呼び名:クロ、クロちゃん、クロタン、クロちん★

    ◆最初数年は数ヶ所の家でエサをもらっていたクロ。
    我が家には、ごくたまに来る程度だったが、我が家は犬「ラック」の死後はもうペットは飼わないと決まったので、見ぬ振りをしたり、内緒で時々エサをあげたりだった。

    1995年 クロ 7才頃、だんだん我が家に来る日が増え、当時の猫の寿命の認識から先も短いのではと、エサと寝床を庭であげることに。

    数年間は、我が家では食べるのは1食のみで、過ごすのも夜中と、昼間は最初は2時間程だった。

    エサをやり始めて10年の2005年頃、17才でようやく ほぼ1日我が家で過ごし3食食べるようになり その頃やっと少し触らせてくれるように。
    抱っこできたのは18才。

    家の中はどうしても怖がるので、病気になった最期の半年だけ室内のケージで過ごした。


    ★ コ ロ  ★
    性別不明
    2008年3月位~09年5月4日   (~1歳)
     

    ↓↓ 保護前

    ★呼び名:コロ、コロタン★

    ◆当時近所にあった野良猫のエサ場にチーといつも一緒に居た。 最初は2匹ともまだ子猫だった。

    我が家はクロの死後再びペット禁止となっていたが、
    コロの泥汚れや毛玉のぶら下がりが徐々にひどくなってきたのに、誰も手入れしないので、見かねてまずは毛の手入れ。

    ガリガリに痩せていて「長くなさそうだから最期に少しは良い思いを」とだけ許しが出て、寝床とエサを提供。

    3ヶ月庭で過ごし逝ってしまった。
      あと半年生きていたら我が家も飼う覚悟へと向かったのに無念。

    簡易型ネコの年齢計算機
    今まで載せた写真
    アルバム画面表示で写真だけ次々と見れます。
    (その写真を載せた記事へのリンクはできないらしいです(-"-:)
    ブログ村アクセスランキング
    見に来た人数のランキング
    (投票クリックしない場合も含むってことです)
    しっぽフサ子んちブログ
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    ブログの近況
    ◆2011年7月、
    大きい画像の別館をつくりました
    しっぽフサ子んちブログ別館
    ◆2012年2月、
    サイドバーのネコ紹介を詳しくしました
    ◆2014年2月、
    サイドバーのネコ紹介に少々追加しました
    ポチ処^^
    「MIX洋猫」「サビ猫」
    「MIXキジトラ猫」のどれか1つ、
    1日1回が有効票となり、
    そのジャンルのランキングが見れます
    にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
    ↓↓「FC2ブログ」のランキングへ♪
    ご投票ありがとうございます!!

    ↓↓ うちの子猫の里親募集をした時に掲載したサイトです↓↓

    ●ライフボート↓↓
    犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~
    ●『いつでも里親募集中』↓ いつでも里親募集中 ●「里親募集掲示板pepet」

    ↓↓ 野良猫の不妊手術費用を1匹5千円安くしていただける協力病院を紹介して下さいます↓↓
    「不幸な犬猫をなくすネットワーク」

    **知人のShop**
    よろしくお願いします(^-^)

    私の はとこのネットショップです(^^)
    ■ 『シャンデレスト』 ↓↓

    私のいたバンドの音楽を聴いて下さっていた方が私と同じ千葉県柏市で(^^)
    看護師さんのアロマリラクゼーションルーム
    ■ 『 BLUE MOON 』 ↓↓
    ご訪問ありがとカウンター
    2014年4月23日~の集計
    \(^-^)/ リンク
    フサちゃん似時計^^
    コメントありがとうです♪
    しらべものリンク
    よろしければこんなのも
    ★飼い主の好き&なんとなく★

           ↓     ↓

    動画リスト
    (まだまだ過去趣味作成中)
    ■YouTube■ あぽちチャンネル


    ワタシの原点^^=レイジー情報
    ■LAZYファンの掲示板


    もう廃盤キャラでも好き。
    と思ったら2010年、復活してた
    ■にゃんにゃんにゃんこ


    可愛すぎるうえ音楽も映像も◎
    ■パンダーZ


    素晴らしき猫のヒデヨシの世界☆
    マンガです。作者のページです。
    ■アタゴオルは猫の森


    ダジャレが好きなわけではないのだが
    ■本のタイトル覚え違い集(笑)

    ■笑える言い間違い集


    川柳が趣味なわけじゃないが
    ■サラリーマン川柳

    ■マネー川柳


    ムキムキ好みなわけではないが
    新人爽快、レギュラー陣は余裕に頑張りに 毎度盛り上がり。
    いい仲間ですなぁ(^_^)。
    テレビ番組です。
    ■TBS『サスケ』の長野さんH.P.


    RSSとこちらのリンク
    ◆ あなたのブログに        このブログをリンクに追加する
    携帯でも見れます
    QR
    電力使用状況&電気予報
    …地震の頻度…
    メールフォーム
    *メールはこちらへ*
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。